愉快的陳家@倫敦

ロンドンで、ちょっと雑だが愉快な暮らし。

旅のグルメ

パリで食べたもの

週末弾丸パリ旅行、結局寒すぎたり風邪で移動が面倒になったりで、事前に調べたお店には全く行けず、近場の店に飛び込んでばかりだったけれど、パリで食べたものを羅列するよ。 Chez Casimir 金曜夜8時過ぎに北駅に到着、近くにあるブルターニュの料理を出す…

リスボンの美味しいもの集

リスボンの街はほとんど見れず、大きな広場とか海辺を車の窓から見ただけだったけれど、夜は宿から歩いて行けるところで美味しいディナーをたくさん頂いた。リスボンの飯、予想以上に、良かった。 Timeout Market フリーペーパーのTimeOutがやっているフード…

子連れコペンハーゲン⑦ デンマークのデニッシュ

デンマークに行ったからには、やはり食べておきたかったデニッシュ。広島では広島焼きと言わないがごとく、タイではタイ・アイスティーと呼ばないがごとく、デンマークではデニッシュはデニッシュとは呼ばれていない。何と呼ばれているかというと、ウィーン…

子連れコペンハーゲン⑥ デンマーク名物、相撲風呂

デンマークで有名な食べ物、それは相撲風呂。じゃなくてスモーブロー。言うたらオープンサンドイッチなのですが、インスタ映えバッチリの、この見た目。最近はご飯が美味しい場所としても有名になったコペンハーゲンですが、旅行番組などでも必ず紹介される…

子連れコペンハーゲン④コミュニティ・ディナー

教会だった建物がコミュニティスペースになっていて、毎晩色んな人達が集まって、知らない人同士一緒にご飯を食べるところがあるというのをネットで見つけて、ここは滞在中に一度行ってみたいなあと楽しみにしていました。Folkehuset Absalonというところで…

子連れウィーン旅⑧ウィーンの美味しいもの集

ウィーンでソーセージしか食べなかった、という旅には絶対しないぞ!と少しは頑張った、ウィーンで食べたもの集。 黒いラクダ おされエリアをふらふら歩いているときに見つけて入ったお店。恐らくガイドブックにも載っていそう。1618年創業だという「黒いラ…

子連れウィーン旅⑤ウィーンの甘味の園へ

せっかくウィーンに来ているからには、お決まりの「ザッハトルテ」を食べてみようじゃないかと言うことになりました。ウィーン経験者の友人が、「デメル」や「ホテルザッハ」など、日本で食べられるものもあるし、老舗より美味しいところもある、と色々別の…

子連れウィーン旅③シュニッツェルにソーセージ

ウィーンで食べたもの集その1。ウィーン到着後、お昼ご飯を求め、宿から歩いてナッシュマルクトへ。レストランや食料品店が並ぶ市場です。大きめの道路2本に挟まれる形で長〜く伸びている細長い場所にあり、歩いても歩いても店が続きます。到着した日はお天…

子連れスペイン旅⑦ マドリードで食べたものを淡々と羅列するよ2

マドリードで食べたものを色々羅列する第二弾。 インスタ蠅のケーキ屋さん 歩き疲れたマドリードでどこに行けばいいのかわからなくなって、女子高生風にインスタで良さげなところを探している時に見つけたお店。うおおおおおお、チョコレートクロワッサンっ…

子連れスペイン旅④マドリードのマーケットの食べ物を淡々と羅列するよ

スペインといえばタパス。街中にタパスバーばかり一箇所に集めて観光客も集まってるところがあって、我が家もギュウギュウ押されながら食べてきたのでそこで撮った写真をただ羅列するよ。サン・ミゲル市場、ガイドブックに絶対載っているところ。ここは中世…

子連れスペイン旅② チュロスにはまる

スペインにはご存知の通り美味しいものが色々あるけれど、陳家がなぜかはまったのは「チュロス」。メキシコにもあって、ベイエリアでは道端や野球場なんかでもメキシコ系のチュロスが売っていたけれど、学校給食でみんなが大フィーバーしていた揚げパンが大…

ベルギー旅⑦:ブルージュの美味しいもの

フリッツの恨みは残るものの、ぼちぼちブルージュでいただいたその他のベルギーごはん集。 Poules Moules ウロウロしていて見つけたお店で、フリッツだけじゃないベルギー料理、いただきました!あんまり飲めないけど、ベルギーのビールって本当に美味しい。…

ベルギー旅⑥:フリッツの恨み

ベルギー料理と言うと、ムール貝とフリッツぐらいしかなかなか食べる機会もなく、せっかくベルギーにいるのだから、それ以外の美味しいものも食べたい!と期待は膨らんでおりました。初日のランチにいただいたミートボールも美味しかったし・・・。しかしー…

ベルギー旅③ ベルギーのミートボール

あまり下調べせずに向かったベルギー、それでも少しは行ってみたいレストランに目星はつけてはいたものの、寒い、腹減った、子連れ、となるとお目当てのところまで遠征するなんていう贅沢は夢のまた夢。そうでなくてもこう人混みのある場所にいると、もうど…

日帰りバース旅②:バースの美味しいもの

バース名物サリー・ラン・バン 寒くて冷たい雨が降る日は、すぐにお腹が空く。ちょうど昼前に到着したので、電車から降りて速攻腹ごしらえに向かいました。1482年から使われている、バースでも最も古い家としても有名なお食事処、Sally Lunn's。1482年と言う…

子連れベネチア旅⑥ベネチア美味しいもの集

ベネチアで食べたものの覚書きです。 ベネチア島 Ostaria dal Bix ベネチアンマスクのお店の近く、小さな路地のところにあったお店。ちょっとワインを飲みながら、つまみにチケッティと呼ばれるカナッペ的なものをいただきます。街のいたるところにチケッテ…

子連れおギリシャ旅㉖アテネで一番よかったお店

2週間ちょっといたギリシャ。実は生まれて初めて旅先で「地元飯飽きた、米食べたい」を経験してしまいました。ギリシャ料理、美味しいんですけれど、やはり外食になるとバラエティにも限界が・・。ギリシャ料理に飽きるとイタリア料理屋に行ったりしましたが…

子連れおギリシャ旅⑰クレタ島の美味しいもの集

ハニアで食べた美味しいものを一挙公開、ほぼ羅列集です。 イーロ、ピタサンドの店 Ο Κώστας アイオス・ニコラオス教会の前にはスプランツィア広場という、都内の住宅地にある猫の額ほどの公園のような広さの広場があり、そこを囲んで地元の親父達が集うカフ…

子連れおギリシャ旅⑯修道院宿とレストラン

クレタ島ハニアでは、修道院をアパートに改造したところに泊まった。この一番奥の青い扉がそう。一応二階建てになっていて、狭い螺旋階段を上がると上の小窓があるところがベッドルーム。バイクが止まっている右側の壁側もアパートで、ここには地元の人達が…

子連れおギリシャ旅⑮クレタ島で農場体験!

ギリシャの中でもなかなか羽振りの良いクレタ島は、農業もしっかりやっている。アテネのスーパーでも「クレタ島のオレンジだけを絞っちゃいました」的なオレンジジュースを売っていたりもする。クレタ料理、というくくりもあるくらいなので、料理も色々とバ…

2017子連れおギリシャ旅⑧ アテネの美味しいもの集2

アテネの美味しいもの、第2弾です。 観光スポットのスブラキのお店 Bairaktaris Taverna(Μπαϊρακτάρης Ταβέρνα) 観光客もたくさん集うモナスティラキ地区、レストランがひしめきあっているエリアにあります。広場にはテーブルがたくさん出され、どこからど…

2017子連れおギリシャ旅⑦ アテネの美味しいもの集その1

旅の前半戦、アテネ滞在中の美味しいもの集です。 しれっと老舗なDexameni オサレ、高級風なコロナキ地区にある、Dexameni 広場にあるカフェレストラン。アテネ到着初日のディナーはここでいただきました。周囲はマンションが建っていますが、車が入れないよ…

2017子連れおギリシャ旅⑥ ギリシャの汚いビーチは私たちの楽園

ギリシャで誕生日を迎えたパパ。もうプレゼントも特に欲しない年齢だけれど、誕生日はビーチで迎えたいと、家族でアテネ郊外グリファダへ向かいました。アテネの南に位置する海沿いの街グリファダは、週末になるとアテネの人達が泳ぎに行ったり遊びに行くス…

2017子連れおギリシャ旅② アテネでお料理教室

アテネでもお料理教室へGo! ギリシャに行ってする事と言えば遺跡や島巡りといったところだけれど、昔の廃墟より今そこに生活している人々や食べ物ばかりが気になってしまう。食べ歩きも楽しいけれど、現地の人に教えてもらって自分でもギリシャ料理をちゃん…

ロンドン2016㊳ ロンドンで、寿司。

時々ふと考える、寿司が日本食の代表のようになったのは一体いつからなんだろう。アメリカといえばピザとハンバーガーとコカコーラ、日本といえばスシにテリヤーキ。実際スシも照り焼きも日本にいた時より、海外に住むようになってからの方が食べる頻度は上…

ロンドン2016 ㊲ ロンドンで、子連れアフタヌーンティー。

ロンドン旅日記もそろそろ終わりに近づいてまいりました。旅の終盤、レストランで働いた後はもうヘロヘロに疲れてしまい、最後の数日はあまり体が機能せず。子供もサマーキャンプを終えて家にいたので、何かせねばと近場の公園で遊んだりしてごまかしたりし…

ロンドン2016㊱ ミシュランスターレストランの厨房に立って見ての雑感

毎回旅行の際、現地で色々気になった小さなことを箇条書きにする「雑感覚え書きシリーズ」。自分の中では結構好きな観察日記シリーズです。そうだ、このタグを作っておこう。ミシュラン一つ星レストランの厨房に立って働いてみるという夢のような経験、を実…

ロンドン2016 ㉞ 素人がミシュランスターレストランの厨房に立ってみた、その2

marichan.hatenablog.com仕込みが終わり、一人高級まかない飯を食べた後で厨房に戻ると、またカナッペ(前菜)セクションに呼び戻された。このセクション担当は、ちょび髭のポルトガル人C君と、黒縁メガネの今時のワカモノT君、そして時々手伝いに下っ端19…

ロンドン2016 ㉝ 素人がミシュランスターのレストランの厨房に立ってみた、その1

ロンドン滞在も終わりに近づいてきた土曜日の朝、私はひとりパディントン駅から電車に乗り、またレディングへ。レディング駅からタクシーに乗り、その前の週末に訪れたフレンチレストランに向かったのでした。正面のドアをドンドン・・・。 誰もいない。閉ま…

ロンドン2016 ㉜ ロンドンの美味しいもの・中華編 

「今日何食べたい?」とまず子供に決めさせる時点で間違ってるんですけど、つい聞いてしまうこの質問。そうするとだいたい返事は「チャイニーズ!」になっちゃうのはわかっているはずなのに・・(苦笑)麺好き、肉好き、あとなぜか中華だと野菜ももりもり食…