読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

愉快的陳家@阿拉米達島

ちょっと雑だが愉快な暮らし。サンフランシスコ・ベイエリア日記

恭禧發財!

中華家族のいいところは、お正月が2回あるところ。特にこの1ヶ月、時差ぼけだったり風邪引いたりといいことなかったので、もう一度リセットして新年を迎えることができるのだ!ちょうど新年だった月曜日の夜12時には、近所でも爆竹がばりばりばりばりなって…

アメリカにおける日本人問題

大学の同窓会のネットワーキングイベントがあるんで冷やかしに行ってみた。学生時代は特に愛校心があるわけでもなく、たいしたことを学んだわけでもなく、ただただ雪深い田舎ぶりがいやでしょうがなかったけれど、学生時代よりも、卒業した後のほうがこの学…

 奥巴馬加油

8年前、ブッシュが大統領になった日、ワシントンDCのダウンタウンにそれほど遠くない我が家の周辺はとても静かで、ただ地下鉄に乗ると、ブッシュの大統領就任をお祝いしにくり出したテキサス人(タキシードに、カウボーイハット)が乗り込んできたりして、私…

 食いしん坊万歳

ちょっと前に再オープンしたAcademy of Science。ゴールデンゲートパークの中にある、科学博物館みたいなところです。オープンしたときは激込みで、入れず家に帰った人も続出。でももういいかげん空いてるだろう・・・と時差ぼけ解消も兼ねて行ってみました…

 あけましておめでとうございます!

日付は1月1日ですが、この日記を書いているのはすでに1月12日!クリスマスをあわただしく家族で過ごした後、陳家は日本でお正月を迎え、その後ベトナムに飛びました。そのことはまた詳しく書くとして・・・。すでに新年がだいぶ過ぎてしまったので、去年のま…

ご近所親睦会

築80年の我が家のアパート。4階建て(うち1階はロビー)で各フロアに4世帯、合計12世帯が入る、まあ小規模なアパートです。もう気がつけばここに住むのも4年目に突入。でも世知辛い都会暮らし、隣は何をする人ぞ・・・。多少顔は見知っていて、すれ違えば挨…

ゲイ&レズビアン仮装胡桃割人形

ちょっと前に、地元オーケストラの「お手伝い」をさせていただきましたが、それと平行して、地元のゲイ&レズビアンバンドのコンサートでもフルートを吹きました。これもまた、このバンドに関係している知り合いのフルートの先生が、当日出られないので、人…

ましいっそっそー

同僚Kちゃんのお宅で彼女の手作りコリアンディナー。デザートには手作りマンゴームースケーキまで。仕事が終わってから、お家に帰ってちゃっちゃっとこういうご飯が作れるのはすばらしい。家事がきちんとできる人ってやっぱり相当賢いと思う。彼女のものすご…

な〜んでか

最近またフラメンコのレッスンに通い始めました。DCに住んでいた4年ぐらい前に、少しだけレッスンに通っていたのだけれど、サンフランシスコに引っ越してからはずっとご無沙汰。その間、フラメンコ道具(スカートとか、靴とか、カスタネットとか)はずっとク…

愉快的陳家の感謝祭

毎年恒例、4連休が嬉しい感謝祭の週末。いわばアメリカのお正月?家族が集って、おせち料理ならぬ七面鳥をいやというほど食べ、家族でぐたぐたうだうだする日。感謝祭から始まってクリスマスだ忘年会だ正月だ旧正月だと、これから2ヶ月以降はひたすらたべま…

町内会のお掃除

アメリカにもあるんです!・・・といっても、アメリカの町内会は、日本みたいに町内会費を払って・・・というのではなく、ボランティアが集まって運営している感じです。私が住む地域にもそんなNeighborhood Associationがあって、月に1回、ミーティングがあ…

 最後の晩餐は

会社のフロアに大きなホワイトボードがあって、最初は色々落書き用(一応仕事のアイデアを出してるのか?)として使われていたのが、次はプロジェクトの進捗状況の手書き表になり、そして最近はみんなの質問ボードとして使われるようになっている。「小さい…

 そして当日。

選挙当日は、火曜日だけど、そわそわしてなんだか気分は金曜日のよう。「クリスマスイブみたい」という人も。旦那は仕事の前に1時間並んで投票に行き、会社にも胸に「投票しました!」というシールを貼って出勤する者多数。地元の消防署や学校が投票所になっ…

 いよいよ明日。

大統領選挙。そういえば、4年前の今頃、選挙権のない私は、せめて何かできることはないかと、ケリーさんを支持するランナー達と走る・・という活動に参加するためにジョギングを始めたのだっけ・・・。この4年間、自分の生活があまりに大きく変わったので、…

生ハルキ

春樹さんとの出会いは、小学生ぐらいの頃。実家のトイレの前にある本棚に「ノルウェイの森」が置いてあったのに手を伸ばしたところ、親に「子供が読むものではありません」と禁書処分にされてしまった(出会いでも何でもないか)。しかし本当に子供だったた…

 マルタの鷹と寒中水泳

サンフランシスコ=カリフォルニア=やしの木と照りつける太陽、ビーチ=リゾート地・・・・という非常に間違った連想がされがちですが、サンフランシスコは寒いです!夏でもこの太平洋で泳ごうものなら、夏でも水温は10度以下。低体温症になりますよ!下手…

自転車アングライベント

チャリンコといえば、もはやお買い物、通勤通学にチャリチャリ乗るだけのものではない・・・ アームストロングみたいにぴちぴちジャージを着て、あくまでスポーツとして自転車に乗る方々もこの地域には多いですが、メッセンジャーバイクをたすきがけして、車…

いずっち結婚式

なぜか秋はブライズメイドの季節!私の結婚式でブライズメイドをしてくれたShirukoの立会人、そして去年手作りビールでお祝いした友人JKカップルのブライズメイドに引き続いて今回は、マイミクいずちゃんのブライズメイドをやりました。といっても今回はいつ…

 毎年恒例の

34回目のお誕生日でした。なぜか33歳のとき、ずっと自分は34歳だと勘違いしていたので、ちょっと得した気分。30代もだいぶ過ぎましたが、毎日楽しく過ごせているのでいいかなと思います。実は大変なこともあるのだろうけれど、そういうことは記憶にも記録に…

写真ではお見せできませんが・・・笑

おしとやかに?シンフォニーを楽しんだ後は、バッチェロレットパーティー。結婚する前、独身最後のバカ騒ぎをするぞー!という趣旨のパーティーです。ここのところ結婚式が目白押しで、この数週間のうちにそんなバカ騒ぎを2度ほどやりました。 1度目はいずっ…

バスカビル家の犬

ナパから車で40分ぐらい北上したところにあるのが、カリストーガ。ここにある旅館っぽい小さなホテルSilver Rose Innに泊まりました。ここは宿泊施設とワイナリー、スパがひとつになっているところ。こぢんまりしていて、特にロビーはなんとなく日本のスキー…

ナパのスパ

レイバーデー(勤労感謝の日、みたいの)の3 連休。ここのところ、あまりの勤労振りに疲労もピークに達していたため、どこか遠くに行きたい!と、あんまり遠くはないカリストーガに一泊小旅行と決め込みました。なぜ2泊にしなかったかというと、泊まることを…

 オリンピックと安全ピン

すっかり書くのが遅くなってしまったが、北京オリンピック。オフィスでも中国人の同僚が何人かいるので、オリンピック前に彼らが浮き足立っているのを見ていると、こちらもなんとなく、そんな気分になったりして。北京オフィスから出張でやって来ていた同僚…

 空からヤラシイモノが降って来る

AちゃんNちゃんのお誕生日会。メキシコの「ピニャーダ」をつるしてお祝い。「ピニャーダ」はいろんな形をしたハリボテで、子供たちが目隠しをして、スイカ割りの要領でばしばし叩いて割ったりして遊ぶ。中にはお菓子とか詰めておいて、ピニャーダが割れると…

愉快的実家@葡萄酒廠めぐり

サンフランシスコベイエリアに来たなら、やっぱりはずせないのがワイナリーめぐり。私としては、ナパよりも、ひなびたソノマのほうがお気に入りなのですが(テースティング料も安いし)、両親のご希望に沿ってナパへ。ナパにもお気に入りのワイナリーがいく…

 愉快的実家、南湾(サウスベイ)めぐり

愉快な実家は、車を借りてシリコンバレーへ。まずはスタンフォード大学に行きました。近くで働いてるのに、一度も行ったことがなかった・・・。建物がなんとなくスペインというかメキシコ風な色合いで、なかなかきれい。スタンフォードのキャンパスは確かに…

愉快的実家@三藩市めぐり

愉快な陳家ならぬ愉快な実家のサンフランシスコ・ベイエリア訪問。市内編のメニューはこちら。 くねくねな下り坂で有名な、ロンバードストリート。普通の閑静な住宅地・・・の中にいきなり観光客がどばーっといるエリア。このくねくね通りにあるお宅もとって…

ヤアヤアヤア!

日本から両親がやってきた。アメリカに私が住み始めて11年目にして、初めて「我が家」にやってきた。こちらで結婚式にはもちろん参列してくれたけど、DCに住みながらNYCで式を挙げたので、自宅に来てもらうのは初めて。 そんな両親の訪問なので、どこに連れ…

女同士の泥試合

[追記:うーむ、最近検索でこのページや写真へのアクセスが異様に高い。何かそういうマニアの人がいるんだろうか?私が見たレスリングはいたって健全にわーわーやってたものだったんだけど、なんかマニアにはたまらないんでしょうかね・・・?無断転載は禁…

ジョーバ

3ヶ月に1回、会社のチームメイトたちと就業時間中に遊びに行くチームオフサイト。毎回限られた予算の中でネタを探すのも大変そうだけれど、今回はちょっと普通に「乗馬とワインテースティング」と相成った。会社から運転して20分もしたサラトガというところ…

同じアホなら踊らにゃ損。

誰が何を好き好んで、太陽も出ないうちに起きて、重い自転車やら車に積んで1時間ほど運転したと思ったら、変なつなぎを着て冷たい水に飛び込み、他の人たちに蹴られたり引っかかれたりしながら前に進んだり、パンクしたりクラッシュしながら自転車に乗ったり…

 イスラエルVSパレスチナ・サンフランシスコスタイル

実際のところいつなのかはよく知らないのですが、週末にイスラエルの独立記念日のお祭りがありました。60周年、だそうです。といってもまあ、いわくつきの独立ということもあって、会場となったYerba Buena Gardenの入り口には、警官が山ほど立っていました…

大人げない週末・俺たちバレリーナ

同僚あきらさんに入れてもらった大人げない会。仕事はできる(らしい)が大人げのない人達がずらっとそろっていて、いい年をした大人たちが、大人げないことをやったり言ったりしているのを、静かに微笑みながらとても楽しく観察させていただいています。週…

 ヒヒの歯いろいろおめでとう

母の日の週末はイーストベイでやっぱり飲茶。たまには他のものも食べようよ〜。飲茶に行ったら行ったで、いつもと違うものも選ぼうよ〜。と思うのだけれど、型を押したようにおんなじものばっかり食べる陳家両親。いつもこんな感じだから、中華料理というと…

必殺セクシーコマンドー

病み上がりから回復したと思ったら、泊り込みで社内の会議があり(世界中から1,000人以上集まった)、明け方4時頃まで飲んだり騒いだりしていたら、また風邪をぶり返してしまった。週末は釈然としないままだらだらと過ごす。 サンフランシスコは霧が深くな…

ガチンコ女の戦い

先日格闘技の本を読んでにわか異種格闘技ファンになってしまいました。早速UFCの試合をテレビでチェック(必ずしもボコボコになるまで戦うわけではないのね)。たまたま通りがかったボクシングジムでも試合をやっていたので見学(サンフランシスコに住んでい…

フルートビールソーセージ

日曜日はジョギングした後、フルートのおさらい会。練習していたグロブレの曲を吹いてきました。2週間前にピアノの先生とリハーサルをしていたのだけれど、時間が空きすぎていたのか、先生のほうがテンポを数え間違えて、途中あれ?あれれ?という事態に。で…

 兄結婚す

義理兄、つまりは旦那の兄貴の2度目の結婚式。結婚するより先にコドモが生まれたりと、順番がてんでばらばらではありましたが、大学のキャンパスでの結婚式、こぢんまりとして、なかなか良かったです。 結婚式前日には、ロシアからやってきた奥さんの家族も…

イースターはおばかな日

イースターの週末。イースターは毎年恒例、友人のAちゃんの家に食べ物を持ち寄ってブランチをしています。私が前日に中華嫁達とブランチをしている間に、旦那は、イースターに持っていく「ミニベーグル」を焼いていました・・・・生地を茹でたりして楽しかっ…

 中華嫁の会

タイトルは思い切りチャイニーズですが、中華ネタがほとんど無いこのブログ・・・何せ旦那は見た目はチャイニーズでも中身は「Twinkie」、たいして中国語もしゃべれないし、私も意識的に中国語を勉強していないし(爆)、中華テレビ番組も見なければアイドル…

上司を狙撃

今期もあと1週間ちょっと。忙しくて目が回ったこの四半期ももうすぐ終わる。でも学校じゃないから、四半期が終わったところで終業式→春休みでほっと一息、なんてわけにはいかないのだ。気分は毎日学校に行っているような感じなのに。働くということは、そう…

ドイツからの電話

ここ3年ほど、つまりサンフランシスコに引っ越してきてからというもの、我が家の留守番電話に、たまに「マルコ from Germany」というおっさんから「リチャード」あてのメッセージが残っている。我が家の留守電は「こちらはXXX-XXXXです」と電話番号を言って…

このごろのこと

ここのところ、今の会社で働き始めてから一番じゃないか、というくらい忙しい。もうプロジェクトが山盛りで・・・最初は「ひぃぃ」と考えただけでパニック、しばらくして落ち着いて、やらなきゃいけないことに優先度をつけていって、優先順位の低いものは落…

創設4周年

おかげさまをもちまして、愉快な陳家は今年で創設4周年を迎えました。「まだ」4年なんだ!という思いのほうが強いですが、同時に「もう」4年たつけど、「まだまだ」新婚気分、でもあります。おほほ。でもとにかく言えることは、旦那と会えて、結婚してほんと…

人民元だぜメーン

久しぶりにチャイナタウンで晩御飯。おいしいと評判のベトナム料理屋さんに入った。こぢんまりしたサイズのレストランで、ちゃきちゃきしたおばちゃんが切り盛りしている。おいしいフォーをすすっていたら、若い中国系の男の子たちが、晩御飯を食べにどばー…

 がんばれはういーその2

カリフォルニアの弁護士試験を受けるため、ボストンからやってきた、旦那の弟分で私の子分の「はういー」。試験は3日間続くらしい。試験の1日目は論文というか、エッセイのようなものを書く、というものだったらしい。この試験、筆記で受けてもいいし、コン…

友遠方より来るその2?

冷たい風と雨でレ・ミゼラブルな週末のサンフランシスコ。寒い寒いと騒いでいたら、東海岸から遊びにきた友人たちに「やわになったものだ」ととても笑われてしまった。確かに、学生時代にはひざ上まで雪に埋もれた生活だったのに・・。でもこの件に関しては…

 今週は3連休

旦那が「ガイズ・ナイト・アウト」と称して男同士でビールを飲みに行っている間に、アメリカ人の仲良しグループの女の子8人で集まって即席の「スランバーパーティー」。女の子のお泊り会みたいな感じで、人の家に集まってお化粧大会してみたり、ビデオ見たり…

ハッピー伴天連タイン

今年のバレンタインはSchool night(平日の夜、ほどの意味)。たいていは、職場に旦那や彼氏からの花がデリバリーされてきたり、夜にロマンチックなディナーに出かけるというのが相場ですが(決してチョコの日ではない・・)、我が家は最近食べ疲れ傾向にあ…

ロシアのケーキ

旧正月のディナー第二弾は、いとこも集まってみんなでわいわいと。メニューは前回同様、ローストチキンのほかに、魚の胃袋が入ったスープ、豚足の煮込んだのやら、牡蠣とレタスと豚の皮?を一緒に炒めたのやらいただきます。うーむコレステロールアップ!た…