読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

愉快的陳家@阿拉米達島

ちょっと雑だが愉快な暮らし。サンフランシスコ・ベイエリア日記

タホへお出かけ

レイバーデイの週末は、毎年恒例になりつつある、4家族合同レイクタホへのロードトリップ。バケーションレンタルで家を借りて、家の中でも子供達はひたすら遊び、毎日ビーチに行ってはだらだらする毎日。そして毎日自炊の共同生活でした。

今年はヨセミテやタホ近郊での山火事の影響で、なんとなく空気が煙たかったり、心持ちビーチも空いている感じもありましたが、のんびり過ごせました。1年前に比べて子供達もほっといても皆でギャーギャー遊んでいるので楽っちゃ楽。ママたちが皆日本人なので、ちょっとは日本語環境になるかとおもいきや、子供達は100%英語でしたが・・ガクッ

教訓・・タホは高地!家から向かう途中であんまり水分を取らずにいたら、1日目は高山病?みたいになってしまいめまいと脱水症状で気持ち悪くなってしまいました。来年は来る時からしっかり水分補給するべし。そして月曜日は渋滞を避けるべく、夕方までビーチでゆっくりしていって正解。ガラガラだし、帰りの道路も全く渋滞知らずで帰れました。