読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

愉快的陳家@阿拉米達島

ちょっと雑だが愉快な暮らし。サンフランシスコ・ベイエリア日記

二つの手その2


ちょうど1ヶ月ぶりにまたまたKなちゃんのお店にお邪魔しました。最近、Kなちゃんのお店でカルジェルをやってもらうのが、ちょっとひそかな楽しみに。今回もカルジェル、手入れもせずに料理したり色々していたのにもかかわらず長持ち〜してたのですが、以前包丁でさっくり切った左手の親指の爪が伸びてきて、伸びてきた切り口から爪そのものがむけた・・・というハプニングがあったため、あわててお邪魔いたしました。


以前はピンク!にしてもらいましたが、今回はクリアーな感じで・・・。Kなちゃんのネールがかわいかったので、おんなじのにしてもらいました。一見おとなしめ、でもキラキラ☆ 包丁の傷で痛んだ親指の爪もカルジェルで補強されて、いい感じです。いつもありがとーKなちゃん。


DSC08675


そして私がネイルをしてもらっている間、またまたマーシャルアーツの稽古をしていた旦那。今度は・・・


DSC08673


ギャー


手にチョークをちゃんとつけずに、懸垂を一生懸命やったそうです。


・・・って君は何を目指しているのだ。


後で家で水絆創膏(接着剤みたいなスプレーを吹き付けるの)を自分でやってましたが、ものすごく痛かったらしい。洗面所から、今までに聞いたことのないようなものすごい声が聞こえてきました。


って、今回も前回とまったく同じパターンのネタになってしまった・・・笑