愉快的陳家@阿拉米達島

ちょっと雑だが愉快な暮らし。サンフランシスコ・ベイエリア日記


ガンヌの「アンダンテとスケルツォ」はだんだん完成に近づいてきました。来週は試験。ていっても、私は奨学金をもらうわけでも何でもないので気楽なものですが、今学期から教え始めたビシュナのほうが緊張しているみたい。この曲が入ったCDをもう一度聴いて見ましたが、自分で色々と仕上げをしていくうち、すごいすごいと思って聞いていたCDでも、色々「あら」が見えてくるようになった(聴こえてくる?)のにはちょっと驚き。


今日はだんなさんがお疲れだったので、私が料理しました・・・って普通は逆か?!ダンナはお料理が大好きなので、普段私はアシスタント役のようなことしかさせてくれないことも多いのです・・。料理ができないわけじゃないんだよ〜。ただダンナの料理はアメリカ人らしくどかっ!とワンディッシュにサラダがつくと言う感じ。私が作るともう少し和風で細かいおかずがつく。今日は陳家パパからもらった料理本から、チャイニーズ・テイクアウト風レモンチキンを作ってみました。チキンに片栗粉で衣をつけてあげて、レモン汁・砂糖・塩・片栗粉を溶いたソースで和えます。おいしかったけど、うーん、もう一度作りたい!という感じのものではなかったかな・・・。