愉快的陳家@阿拉米達島

ちょっと雑だが愉快な暮らし。サンフランシスコ・ベイエリア日記。

おくにのために


「俺のやってる仕事は国益につながるから」
この発想で仕事している人ほど、やってることはしょうもない。
国が云々という前に、アメリカが何をしてるかなんて気にしてるより、まずは自分のことを考えたら。
立ち止まって枠組みばかり考えているより、失敗してもわははですませつつ、バカみたいにとにかく走り出したほうがいい。(私もね)