愉快的陳家@阿拉米達島

ちょっと雑だが愉快な暮らし。サンフランシスコ・ベイエリア日記。

地元のピアス


いずちゃんの忠告も聞かずにデジタルパーマをかけてみましたよ!結局3時間もかかってしまった・・・しかし髪がくりくりになって、イメチェン成功?!何年ぶりかに厚めの前髪も作ってみました。ここ数年染めたりパーマをかけてなかったので、髪が健康だったらしく、パーマも結構うまいことかかったみたい。同僚にもほめられました。うふふ。


そしてジャパンタウンではまたまた夏祭りのようなことをやっていました。前回のお祭り(桜祭り・・・だったかな)より屋台も少なかったけれど、テリヤキバーガーが食べられる数少ない機会でもあります(地元の老人会が屋台を出している)。それにしても、ジャパニーズ・アメリカン関係だからかハワイアンなものが多い気もします。ハワイアンなバーベキューとか、フラダンスの発表とか。お友達と待ち合わせして、少し散策。


ピアスを開けてからあとちょっとで1ヶ月。もともと傷の治りは早い体質らしくて、歯茎を切って親知らずを抜いたときも、抜糸の予約のずいぶん前に勝手に傷が治っていて知らない間に糸がなくなっていました。そんな感じなので、ピアスをあけたあともろくに消毒もしなかったのだけれど、開けてから2週間ぐらいして、もう大丈夫かな・・・という感じでした。でも大事をとってとりあえずあと1週間は我慢。その間に、気に入ったピアスを集めようとフェスティバルの出店などで買い漁っています・・・っていってもまだ3点しか集まっていないのだけど・・・。


ファーストピアスの次につけるピアスも、スタッドの太いものがいいというのだけれど、どうしても欲しい〜となるのは、ひっかけるやつ。まだ次につけたいスタッドイヤリングが見つかりません。でもアメリカに来て10年弱、イヤリングなんてしてなかったから10年分買ってやる〜。


DSC03495


ハワイフェスティバルで買ったお花のピアス。そしてジャパンタウンのお祭りで買った、和紙を使ったちょっと水引きっぽいピアス。そして色使いがとっても気に入って買ってしまったビーズのピアス(うーん、カメラで撮ると色目がちょっと違う気も・・・)。みんな地元の人達が手作りしたものを売っているので、どこでも手に入るわけではないというのもちょっと嬉しい。特にこのビーズのピアスを買ったお店のデザインはどれもこれも可愛くて、全部欲しいよ〜!と思ってしまいました。他のデザインは下のリンクでチェック!↓


http://www.pineappleseed.com/jewelry_viewall.html


ワシントンにいたときは買い物というとついついGAPとかアンテイラーとか、本屋だったらBarns and Noble にBorders、コーヒーはスタバ・・・とどこにでもある全国チェーン店にばかり行っていたし(というか他にチョイスが無かった・・・)サンフランシスコも郊外のショッピングモールに行くと、どこも同じような店が並ぶばかりなのですが、サンフランシスコの街は、市内にチェーン店をなるべく進出させないようにしていて(ユニオンスクエアや開発中のSOMAには大型店舗が沢山あるけれど)、我が家の回りにも地元経営のスーパーやこだわりの本屋さん、コーヒー屋さん、洋服屋さんやかわいいセレクトショップなど、他では見つからない個性的なお店が沢山あります。地元のビジネスをサポートしよう!と我が家でも何か買うなら個人経営のお店を選んで入っているかも。そんな街でのアクセサリー集めは楽しそうです♪自分でもアクセサリー作ってみようかなぁ。


何らかの理由で私にギフトを贈ろうと考えている皆様!!しばらくの間はイヤリングという形でお受けいたします!!(笑)