愉快的陳家@阿拉米達島

ちょっと雑だが愉快な暮らし。サンフランシスコ・ベイエリア日記

シモネタ炸裂


金曜日はハウイーのおごりで、彼のお友達Mちゃんも混ぜてアダムス・モーガンのママ・アイーシャでお食事。オーストラリア育ち、ロンドンが長い彼女、シモネタ系もいけてなかなか良い。アメリカに住むものにとって彼らの話し方は非常にAmusing。ドラゴンボートの練習中、トレーニングが佳境に差し掛かったところで私の前に座っていた女の子が力みすぎてぷりぷりっと放屁した話をして爆笑していたら、「あら、flatulenceのお話をしているの?」その後バーに移動、男どもそっちのけで女の子の品定めをしたり、Tシャツにてんとう虫がついたまま、別れ話をしているもようのカップルの観察をしたりして楽しい夜を過ごす。ママ・アイーシャ、中東系のレストランですがなかなかいけます。


土曜日はフルートの後また4人そろってお友達のパーティーに参加。打ち上げ花火も楽しむ。独立戦争の歴史から和式便所の効用についてまでメトロの中で熱く語り合う。