読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

愉快的陳家@阿拉米達島

ちょっと雑だが愉快な暮らし。サンフランシスコ・ベイエリア日記

結婚式 旅・ニューヨーク

City Hallまで地下鉄に乗って、マリッジライセンスを取りに行きました。アメリカで結婚するには、婚姻届とかは無いのだけれど、その州のお役所に行って、「結婚してもいいですよ」という許可証をもらう必要があるのだ。で、結婚式をあげる牧師さんとか、そういうひとたちがこの許可証に「ふたりを結婚させました」ってサインして、市役所に送り返すと、折り返し結婚証明証が送られてくるというわけ。


ニューヨークではライセンスを取った24時間以内には結婚できないのだ。なので、いきなり思い立って結婚しよう!としてもできない。頭を冷やせ、ってこと?ラスベガスでは、マリッジライセンスを取ってすぐに結婚できる(24時間営業の教会とかもあるし)のだ。


地下鉄からCity Hallに行くと、Law & Orderの世界(もう何年も続いているNYを舞台にした刑事ドラマ。勧善懲悪でない、リアルなところが気に入ってる。日本にもこういうのあればいいのにー。この番組だけは欠かさずにTivoにとってみているのだ)と勝手に喜ぶ。しかも雪降ってるし、さむいよー。当日雪だったらどうしよぉ。とちょっと心配。でも私晴れ女だからね。ここ数年まともに傘持ったことないのよ。


ライセンスはあっさり取れて、20分ぐらいで建物を出ました。感慨がないなー。