愉快的陳家@阿拉米達島

ちょっと雑だが愉快な暮らし。サンフランシスコ・ベイエリア日記

二本立て


久しぶりにマイミクのMiyuちゃんと会うことに。もともとは、もう一人のマイミク、よねちゃんと引き合わせよう!という話だったのですが、そういえば来月には出産予定のMiyuちゃん。何かお祝いを・・・!と本当に突発的に思い立ち、こっそり彼女のマイミクさんにメールをして、集まってサプライズのお祝いをしよう・・・・ということに。Miyuちゃんのマイミクさんたち、ここはご覧になっていないとは思いますが、見ず知らずの私が急に連絡しちゃってすみませんでした。中には実はご本人にお会いしたことないんです、なーんて人もいたりして(笑)。でも急な連絡にもかかわらず、全部で6人が集合。でもたまに集まるメンバーと変わりなかったので、Miyuちゃんは最後までサプライズだって気づかなかったそう(笑)本当だったら、どこか会場で飾りつけをして、入ったとたんに大人数でさぷらーいず!なんて出来たらよかったのだけれど、あんまりお祝いっぽいお祝いにならなかったかも。幹事の力不足でした、スミマセン!!でも出産までもうすぐ。体に気をつけて、丈夫なお子を産んでくだされよ〜〜!と切に思ったのでした。他の皆さんとも色々面白いお話が出来てよかったわ〜!


海外の日本人コミュニティ、って難しい部分もあるんだけど、やっぱり海外での出産、子育ては不安も色々あると思うし、こういうときは、手助けできる部分はお互いに助け合う、日本人コミュニティ(日本人じゃなくてもいいけど、お友達コミュニティ)が周りにあるのって、すごく大事なことだと思います。特にここに根をはって、生活をしていこうというのであれば、なおさら・・・。


その後ダンナと待ち合わせしてオークランドへ。月に1度、みんながワインを持ち寄って、ワインテースティング、というよりは単にがぶ飲みする会に参加しているのだけれど、今回別の女の子達が、ワインテースティングの会をやるというので、お家におじゃましました。ニューヨークの大学を卒業したばかりの二人、仕事を探したり大学院に行く準備をしながら、本屋などでバイトしてる生活だそうだけど、その割に素敵なお家にお住まいで!!二人とも学校で趣味でワインテースティングのクラスをとったことがあるそうで、単なる飲み会〜なんて思っていったら、みんなで椅子に輪になって座り、自己紹介したあと、彼女達が用意した6種類の白ワインを、彼女達のレクチャー付きで味わうという、かなり本格的な会でした。ボトルの形、香りの表現の仕方などなど・・・、ちゃんとメモを用意して、色々教えてくれたのでかなり勉強になりました。でもあまりに「ちゃんとした」会だったので、ちょっと疲れちゃった・・・って、ここに来てそんなに呑み助になったわけでもないのですが(笑)でもワインを飲むとすぐ赤くなる私にとっては、好きなワイン=飲みやすいワイン、なので、他の人と違って、あまり強い特徴の無いワインがいいのかも。シャルドネよりもソービニョン・ブランのほうがいいというはわかった。