愉快的陳家@阿拉米達島

ちょっと雑だが愉快な暮らし。サンフランシスコ・ベイエリア日記

めでたい


とうとう、永住権のためのインタビューの日時を指定した手紙が来ました!!!!結局申請から約1年かかったことになります。


流れとしては、

2004年
6月25日-DCオフィスに郵送・受理(永住権とEADをあわせて申請)
7月6日-受領書(Notice of Action)発行
7月11日-受領書到着、指紋を取る予約を、数日にわたり電話して取る
7月26日-永住権の受領書到着に伴いAdvance Paroleを申請、郵送・受理
7月30日-EADに必要な写真撮影、EADと永住権に必要な指紋を取りに行く
8月2日-Advance ParoleのNotice of Action到着
8月17日-EAD到着
10月9日-Advance Parole到着

2005年
1月21日-DCからSFに引越し、この週の間にカスタマーサービスに電話をして住所変更申請。あわせてDCオフィスに手紙を書く。後でDCオフィスからAR-11(外国人が引っ越した時に提出しないといけない書類)も出しなさいよ、という親切な?手紙が来る。
2月21日-SF市内で2度目の引越し
3月3日-再度カスタマーサービスに電話、住所変更。必要ないといわれたが、一応SFのオフィスにもその旨手紙を書く。返事は無し。
6月9日-永住権のためのインタビュー日時を指定したNotice of Action発行
6月13日-Notice of Action到着


いや〜、長かった。インタビューはしかし8月です。必要な書類をちゃんと揃えて、ダンナと市内のオフィスに出頭。