愉快的陳家@阿拉米達島

ちょっと雑だが愉快な暮らし。サンフランシスコ・ベイエリア日記

再びRun Against Bush


日曜日は「Bike Against Bush」に参加。Dupont Circle⇒Adams Morgan⇒Colubia Heights⇒Rockcreek Park⇒Bethesda⇒Georgetown⇒Dupont Circle、と約21マイル、33キロを休みながら2時間ちょっとで走る。33キロっていうと、新宿⇒八王子ぐらい?前半は15人ぐらいがブルーのシャツを着て街中を走ったので、結構道行く人々が「何だ何だ?」という感じで反応するので面白かった。信号待ちをしているときに車の中からもRun Against Bushのステッカー頂戴、という人もいたり、特にラティーノ系、アフリカ系の人たちが多いアダムスモーガンやコロンビアハイツあたりではみんなが手を振ってくれたり、自分も参加したい、と声をかけてくる人も結構いたりして面白かった。その後ロッククリークのトレイルに入る。途中大雨が降ってきて、ずぶぬれ泥だらけになりながらも走る。湿気がものすごい日だったので逆に気持ちよい。すれ違うバイカーの人たちもThumbs up。意外とジョージタウンなどのお金持ちエリアでは、我々を見て目をそらす人が多かったのは、共和党支持者に違いない。自分としては、Tシャツを着て走ったところで本当にコトが変わるとはあまり思えないし、それほど政治にはまっているわけでないので、何か大義名分のために走ったり自転車に乗ったりするのはちょっと照れくさいというか、何で自分がここまでしてるんだろう、という気もしないではなかった。道行く人の中にも、「わざわざそんなTシャツ着て、俺は関係ねーよ、走りたいならただ走ればいいじゃん」みたいなことを言った人もいた。でもやっていて気持ちよかったし、せっかく走るならメッセージがあってもいいのかな、という気持ちもあったので、まあいいか。夜はお友達とタイ料理を喰らい、気持ちよく寝る。写真は雨に降られてびしょびしょになった後で。