読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

愉快的陳家@阿拉米達島

ちょっと雑だが愉快な暮らし。サンフランシスコ・ベイエリア日記

ゲロ民謡

f:id:Marichan:20040529041553j:plain

ゴゾ島からクルーズ船に乗りました。午前中は、コミノ島にあるブルーラグーンなど、スイミングスポットに連れて行ってくれるコース。船の上で食べ放題のバイキングがあり(うちらは10ドルもするのでこれはパスした)、その後はゴゾ島をぐるっと一周まわります。


午前中は、細切れだけど泳げてとっても楽しかった!特にブルーラグーンの海の青くて綺麗なこと、そしてその後につれていってもらったクリスタルラグーンは、お風呂のように静かなところで、船の上からダイブする人続出!旦那も船の2階からのダイブを試みたものの、腹から落ち、船上から大歓声を受けておりました・・・。しかも腹には大きな青アザ・・・恥ずかしい。まだまだ水は冷たく、船から飛び降りようというアホのほとんどはアメリカ人でした(笑)私もアホの仲間入りでシュノーケリングを少々やりました。勝手に色とりどりの魚を想像していたのですが、マルタの魚はグレーだった・・・。イシダイみたいな感じのもいたけれど。


しかし午後になり波が高くなったところでゴゾ島一周ツアーが始まったため、船上ではゲロ吐くひとが続出・・。私も最初は調子に乗って騒いでいたのですが、途中で酔い止めが切れてゲロ。こんな船の上になぜハイヒールとボディコンワンピースで来るんだよ・・・って感じの超ハイメンテナンスのチェコ人の一団がいたのですが、彼女たちは船酔い防止になにやらチェコ民謡を歌いだし、船上はゲロと民謡の嵐に。