愉快的陳家@倫敦

ロンドンで、ちょっと雑だが愉快な暮らし。

雑記

週末日光にあたりすぎたかな・・・。 あせらず、着実に目の前のことを片付けていくこと。 上滑りしないように。 もっと脳や体の出力を上げてものごとに取り組みたい。けど出力あげすぎて目の前のことを見落とさないように。

所詮は一般ユーザー

はてなダイアリーは色々機能を追加できるらしいのだけれど、その設定の仕方が良くわからないので結局何もしてません。日記のカテゴリーをヘッダーにつけてみようと思ったのだけれど、説明を読んでもなんだか良くわからなかった・・・。5分やってだめだったの…

大きなお世話から考えたこと

たまに仕事で日本から来たおじさんたちとミーティングをしたりすることがあるのだけれど、アメリカに来て何年?(えー、すでに5年以上になってしまった)という社交辞令的質問に続いて必ずといっていいほど言われるのが、ほう、その割りにはちゃんと最近の日…

おくにのために

「俺のやってる仕事は国益につながるから」 この発想で仕事している人ほど、やってることはしょうもない。 国が云々という前に、アメリカが何をしてるかなんて気にしてるより、まずは自分のことを考えたら。 立ち止まって枠組みばかり考えているより、失敗し…

星子のひとりが今日またママになった。すごく月並みだけど、おめでとう!陣痛の間にセレクトしてもらったワイン、美味しくいただきました。白ワインも、あなたの言うこときいておけばよかった。 誰かが「子育て」って言葉はキライ、って言ってたのをどこかで…

自分用メモ・買う・借りたい本リスト

The Cider House Rules作者: John Irving出版社/メーカー: Ballantine Books発売日: 1994/01/09メディア: マスマーケット クリック: 3回この商品を含むブログ (5件) を見るMy Father the Spy: An Investigative Memoir作者: John H. Richardson出版社/メーカ…