愉快的陳家@阿拉米達島

ちょっと雑だが愉快な暮らし。サンフランシスコ・ベイエリア日記。

我が家の怪奇現象レモンの木が

聞いてくれ・・ちょっと不思議なことが起きたんだ・・・

これ、6年ほど前に引越し祝いとして友達からもらったレモンの木の鉢植え

こうやってたくさんの花が咲いたあとは、たくさんの実をつけてくれていた

全部が全部大きくなるわけではないんだけれど、こんな感じで

マイヤーレモンと言う種類で、色、形、大きさはこんな感じ。本当に普通のレモン

こんな感じでレシ記事の写真でも活用してみたり

それが・・・今年は何か様子がおかしい。



・・・なんか・・・でかくね?

栄養が行き届きすぎたのか?

これが我が家のレモンの木の全体像。見にくいけれど、右側と左側に枝分かれしている。右側よりも左側の枝が発育しまくり、大きな実をつけている。

右側がもともとはメインの幹っぽかったのだが、何年か前に留守にした時に隣のおばさんに水やりを頼んでいたら、気を利かせたつもりで枝を剪定してくれて、それ以来右側は育ちが悪くなってしまったのだった。

そして、今まで下の方がピンク色がかっている花が咲いていたのに、今年になって左側だけ真っ白な花が咲くようになった。

そして成った実がこれ!!

質感、匂いともレモンと違う。右が、最後になったレモン。左が謎の巨大果物。

これはもしかして・・・

ポ・メ・ロ?

白い花もポメロっぽい。

切ってみたら・・・ワタばかり。

私の周りには色々物知り友人がいるのだが、彼女によるとそれは継木によるものではないかという。

おお、確かに色々出てきた

www.sacbee.com
www.sacbee.com

こういうレモンの木、病気や寒さに強くするために、ポメロに継木させたりしてあるらしい。そしてマイヤーレモンそのものも、ポメロとシトロンと言う果物を掛け合わせて作ったものだとか。

レモンの木に戻すためには、ちゃんとポメロの部分を剪定しないといけないみたい!大変!この木、すでにポメロに占拠されているかもしれない・・・!

ガーデニング関係全く苦手な私。会社でもらったエアプランツさえ枯らしたことがある究極のプラントキラー・・こんなことになるとは、とほほ。

しかしポメロの方が買うとずいぶん高いと言う話も聞くので、逆に高級フルーツを生産する木になって良かったのかどうか・・?