愉快的陳家@阿拉米達島

ちょっと雑だが愉快な暮らし。サンフランシスコ・ベイエリア日記。

ヒヒの血!父の日!

なんだかものすごい猛暑になっているベイエリア。
ここのところ36〜37度はアタリマエ〜。

そんな中で停電が起きたり、エアコンがぶち壊れて電気屋が大忙しだったりと、なかなかインフラが弱いところを露呈しておりますが、私の住むエリアは夜は涼しい風が吹いたり、そこまで恐ろしく暑くはなりませんでした。

でも暑いのには変わりなかったため、週末はほぼ水の中。

土曜日はフリモントのウォーターパークへ。

Aqua Adventure Waterpark

ここ官民経営ぽい感じのところで、市営なんですが、フリモント銀行とか、地元のスポンサーもお金だして作ったところらしい。

流れるプールに、ウォータースライダー4つ、小さい子用の遊具付き水遊び場などかなり充実。

食べ物持ち込み禁止で、中に売店あり。スナックや水は殺人的に暑かったので多少持っていきましたが。

わが島は海が近いからビーチもあるし、そこまで暑くならないからか、こういう施設は無いんですが、内陸のほうはほんっとに暑くなるから、こういう施設が結構色んなところにありますねぇ。

日曜日はバークレーの山の中にあるLake Anza

混んでいて駐車場は満杯。停めたところから歩かないとでしたが、その時点で溶けそうというか暑すぎて吐くかと思った。

特に車って乗ると暑いし、エアコンは異様に冷たいし、体調が悪くなる〜。

しかし冷たい湖の水に入ったら、そんな気持ち悪さはすっ飛んで、細胞がキュッと締まる感じに気持ちよかった。

外は暑いが水は冷たく、サウナと水風呂の交互浴みたいな感じに。

帰り道は、学校でプールに入った午後を思わせるようなけだるい気持ちよさがありました。

山から降りて父の日の家族飯は、広東料理やめようステルスキャンペーン実施中の義理兄の采配で、北京ダック!

って、ほとんど子供達ががーっと取ってがっついちゃいましたがw

むかーしむかし、今のロケーションになる前に行ったことがあるGreat China、今は内装もモダンになり、他の料理もなかなか良かったです。