愉快的陳家@阿拉米達島

ちょっと雑だが愉快な暮らし。サンフランシスコ・ベイエリア日記。

ロンドン2016 ㉒ レディング散策

気がつけばもうすぐ2017年夏。

今年の夏休みが始まるまでに去年の旅日記を終わらせたい・・・w

ミシュラン星付きレストランL'Ortolanでのランチのためにわざわざ訪れた街レディング。

 

marichan.hatenablog.com

 

ちょうど新宿〜つくばぐらいの距離感のこの街、駅前だけですが少し散策してみました。

人口14万ちょっとのこの街。人口だけで行ったら大阪の守口市と同じくらい・・ってちょっとわかりにくい!!

でも大学があり、オラクルやマイクロソフトなどの拠点もここにあるので、毎日3万人ぐらいがここに通ってきているそうです。

駅は新しくて近代的、周囲にも大きなビルが沢山な一方で、駅前のショッピングエリアはこんな感じ。

一方でロンドンとレディングではプライスポイントも色々違うのもあり、かなりひなびたショッピングモールやら、ロンドンではそういえば見かけなかったホームレスの人もそれなりにいたり、とにかく道にゴミが結構落ちているのが気になりました。

アメリカにもあるディスカウントショップ、アメリカではTJ MaxですがイギリスではTK Maxだった!似た名前のビジネスがあったため、イギリスでは名前を変えたらしい。

この日はなぜか、駅前に移動遊園地が来ていたので、長々とランチに付き合ってもらった小さいさん、ここで暫く遊んでもらいました。

アテンダントの人、歯がない!(イギリス人は歯が悪いというステレオタイプがあるんだけど、まんまだったw)そして時々独特の地元のアクセントで話す人がいて、聞き取れずにドキドキすることもw

かなり日差しの強い日でしたが、地元の人はチャンス!とばかりに真っ赤っ赤になるまで日光浴してました。

ロンドンに住むのと郊外に住むのでは、また色々勝手が違いそうだな〜、とちと思ったりもした短い滞在でした。