愉快的陳家@阿拉米達島

ちょっと雑だが愉快な暮らし。サンフランシスコ・ベイエリア日記

ゴホンときたら食べて治す?

間があきましたが前回の風邪ポストの続き。風邪をひいたら喉にネギを巻くとか色々ありますが、我が家はアラメダでとれた蜂蜜を入れた生姜湯、それからニンニクです。でも今回あまりのしんどさに何かがプッツーンといってしまい、一度に大量のニンニクを食べてガンガンに殺菌しよう、といらぬ考えを起こしてスーパーでニンニク10個購入。
 
 
このニンニクの3個分ぐらいを剥きまして、バルサミコ酢などと一緒に「キャラメル煮」にします

 


それをパイ皮に、2種類のゴートチーズと一緒に散らして・・


牛乳、卵などが入った液も流し入れてオーブンで焼くことしばし。


ジャーン!!キャラメルガーリックのタルトの出来上がり。


ホクホクで甘いガーリックがほれこんなにたっぷり。クリームの代わりにミルクを使ったので多少軽めになっておりますが、キッシュみたいな感じのものです。ロンドンでレストランを展開する大好きなオトレンギさんのレシピです。いつか行ってみたいなぁ・・・


さらに同じオトレンギさんのレシピ本にあった、ニンニクスープも作ってしまいました。こちらもニンニク3つ分ぐらい?セロリなどの野菜の他、サフランも入れて煮込み、最後にフードプロセッサーでガーッと撹拌しただけの簡単スープ。でもガーリックとサフランの香りがなんともいえない。これにハリサという中東のスパイシーなトマトペーストをちょいっと入れてたべます。

というわけで一気に6個のガーリックを料理してしまった陳家。もちろん完食というわけではなかったので一度の摂取量は6個とまではいかないまでも・・。家中ニンニク臭が漂ったのは言うまでもないのですが、翌日、翌々日と、家族全体でニンニク系の口臭というより、ガスのほうがすごかった!これは新感覚、新発見!!!!どちらにしろ、にんにく料理は週のどのタイミングで出すか注意しましょう!