読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

愉快的陳家@阿拉米達島

ちょっと雑だが愉快な暮らし。サンフランシスコ・ベイエリア日記

人の作る飯はうまい

料理

食べ歩くのもいいんですが、お家でお料理するほうが楽しいし安上がりだし好きです。そして周囲にもお料理するのが好きな人が多くて、みんなでランチにささっとポットラックしてみたりする機会も良くありますが、人の作る飯はやっぱり美味い。美味いし、他の人のお料理は発見やインスピレーションも多くて色々勉強になります。

 
人の飯は美味い!シリーズ第一弾は、料理男子NTKさんによるFarm to Tableディナー!お友達のMちゃんのお家のダイニングテーブルが新調された記念に、ファーマーズマーケットで当日朝に手に入れた新鮮なお野菜を抱えて、NTKさんが出張料理しに来てくれました。うちの旦那も助手としてエプロン巻いて、男二人はキッチンへ。
 
 
女子はワイン飲みながらワイワイお喋りしていると、次から次へとお料理がやってまいります。ビストロNTKの開店〜!
 
 
蒸したオクラのかつお節和え、パプリカのマリネ。向こうは陳家がファーマーズマーケットで無料でゲットしたぶどう。
 
 
バジルとミニトマトのサラダ。味付けは塩とかでちょちょっとだけ。野菜が美味しいから、あんまり手を加えないのが吉。

 


ズッキーニとかをオリーブオイルで炒めたの。シンプルの極致ですがこれで、というかこれが良い。


キクイモのロースト。こっちではエルサレムアーティチョークと言われています。これ、以前、イタリアで頂いた史上最強のディナーで食べたことがある位であまり馴染みがなかったんですが、ホクホクで美味い。 ファーマーズマーケットで売ってても自分だったら気付かなかったかも。次回何か料理してみようかな。

 
ケールチップ。うちでもよくやります。

 

 
ブロッコリーニを炒めたの。にんにくかかってます。

 

 
Surf and Turf...豚バラ肉をホタテのコンビネーション。ホタテにも豚のアブラがしみてたのかな?甘みがたまらんかったです。

 

 
子供も喜んだゴルゴンゾーラのパスタ。ソースはチーズと牛乳で伸ばしてあったので軽くてどんどんいけちゃいました。

 

 
〆はエスプレッソで。デザートには、アリス・ウォータースも御用達のカシワセ農場の桃を買ってきてもらって、私がこないだのタルトを焼いたんですが写真忘れた。普段飲まないのに調子に乗ってワインもじゃんじゃん頂いてしまいました(っていっても、合計でグラス2杯ぐらいだと思うけど)。
 
何時間かわからないくらいぶっ続けでずーっと台所に立っていたNTKさん、その後はリビングの椅子で撃沈。娘が面白がってつんつん突っつきに行っていました。ほんっとお疲れ様でした!このFarm to Table(というかFarmer's market to tableか)のアイデアいいね。皆でワイワイ言いながら食べるのもとても良い。そして何より新鮮で美味しい野菜や果物が手に入るベイエリア最高です。
 
シェフNTKのブログはこちら〜。