愉快的陳家@阿拉米達島

ちょっと雑だが愉快な暮らし。サンフランシスコ・ベイエリア日記。

 明けました


明けちゃいました、誰にともなくおめでとうございます。2010年は小さいさんの登場というビッグイベントがあり、それ以来時間がゆっくり、でもものすごいスピードで過ぎていってしまったような気がします。出産から今まで、正直なところ自分の頭の中も体も、今だになんとなくモヤがかかったような感じがして、まだ自分を取り戻せていないような部分もあったり。出産から今まで体は育児モードで勝手にハイになっていたようで、どんなに寝不足でも意外と元気だったのですが、小さいさんが5ヶ月になった頃には気が抜けたのか、1年半ぶりに風邪をひいて熱を出したりもしました。


ちょっとさかのぼって小さいチャン初めてのクリスマス。イブの日は家族でのんびり。私が子供の頃のクリスマスといったらやっぱりチキンとケーキだよなぁ、という話をしていたら、旦那がどこからかレシピを探してきて、醤油と蜂蜜で味を付けたローストチキンをつくってくれました。




黒焦げ・・ではなくて、これは蜂蜜のせい。この皮がものすごい美味しかった!そしてプレゼント・・・小さいチャンには家族やお友達からも色々いただきました。私からは早速おもちゃのピアノを。親ばかなのはわかってますがやっぱり楽器ができる子になってほしい!早速前にすわらせたら、すごい勢いでばんばんたたきはじめました。脈アリ?!


オオキイチャンには、「肉屋での修行」をプレゼント。豚をまるまる一頭バラすクラスにサインアップしてあげました。そして私は念願のデジタル一眼レフ!まだ使い方を勉強する必要があるんですが、翌日の家族飲茶も、いつもよりはオイシソウに撮れたかな?






クリスマスディナーは友人宅にて。



サンフランシスコは晴れたり雨が降ったり、でもまあ悪くない年の終わりでした。





とはいえ、いまいち体調もぼーっとした感じだったので、大掃除もお節も今年は何もせず、友達が主催する新年パーティーにも子供がいるので行かず。旦那が作った年越しパスタ(笑)を食べ、こちらでも放送している大晦日のDynamite!の試合を見ながら年越し。小さいチャンをお風呂に入れて、寝かせているうちに旦那も私もウトウト。外で若者がギャーギャー騒いでいるので新年に気がついた、といった次第でございました。そして新年の今日はお友達宅で、3家族共同でオイシイお料理をいただきながら子供と一緒にお酒もいただきながら楽しく過ごしました。


思えば子供ができて生活がペースがガラっと変わった一年でしたが、2011年は仕事に戻ることだし、健康に気をつけて、時間を有効に過ごせればいいかな・・・と当たり障りの無いことを考えていましたが、それもなんかちょっとつまらないので、2011年は小さいチャン、オオキイチャンと共に、仕事も生活も敢えてダイナミックに!というぼやっとした、でも景気のいいコンセプトを考えてみました。そして早速今年やりたい事リストを作成。具体的なものからぼやっとしたものまで、すでにかなり長―いものができてしまいましたが、ぱりっと楽しくいきたいと思います。ということで、本年も陳家をどうぞよろしくお願いします!