読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

愉快的陳家@阿拉米達島

ちょっと雑だが愉快な暮らし。サンフランシスコ・ベイエリア日記

 小さいさん間もなく4ヶ月


ブログの更新を全くしないでいる間に、あっという間に1ヶ月がたとうとしています。もう11月!今年もあと2ヶ月。ぼやぼやしているうちに、子どもがあっという間に成人してしまいそうな勢いです。

  • あと19年と半年ほどで成人する「小さいさん」も来週でとうとう4ヶ月。3ヶ月検診では体重は6キロちょっとでした。今はもっと重くなっているはず・・。とにかくほっぺたに肉が付いているので、「Miss Chubby Cheeks」と周囲からは呼ばれてます。寝てる時にはあんまり気がつかないんだけれど、縦にしてみると重力でほっぺが落ちて人相が変わります。横になってる時は元祖アヒル口のピヨコちゃん、縦になるとちょっと相撲部屋の親方風に。
  • 何でも口に入れたがるのだけれど、アヒル口でおちょぼ口の小さいさん、おもちゃを口に入れようにもうまく入らず、怒ってキィキィ言っています。ベビージムにぶら下がっているおもちゃも横着して手を使わずに口だけあけてなめようとするので、パン食い競争状態。最近はぶら下がっているおもちゃを食おうと、おもちゃにすがりついて体をよじらせているので、そのうち寝返るでしょう。
  • 優しい声で、ぴろぴろほにょほにょ、ひとりでお人形に話しかけます。小さいさん、結構赤ちゃんらしい、可愛らしい、いい声してはります。
  • 結構暴れん坊。ベビージムではもうじたばた激しくあばれ、左右にぶら下がるおもちゃを両手でつかみ、足は別のおもちゃをキック、さらにかかと落としの練習・・子どもMMAかお前は!と言いたくなるような勢いなのですが、これがお友達が来たり、他の赤ちゃんと一緒だとぱったりおとなしくなるのであった・・・内弁慶か!
  • タミータイムを1日30分はやりなさいとお医者さんに言われたけれど、サボリがち。でも最近はひっくり返してもぐいっと首を上げてずっとヘラヘラしているようになりました。頭の後ろも首を動かすことによってできる寝ハゲが。
  • 朝起きて目があうとニッコニコでジタバタ大騒ぎ。目覚めがいいのは素晴らしい、最近はお昼寝から目覚めてもニコニコ、目があうとジタバタ大興奮。膝に乗せてかっくんかっくんさせたりすると、「うへー、へへー、えへー」と笑い声をあげるようになりました。しかし毎回おなじことをやって笑ってくれるとも限らず、まだまだツボがよくわかりません。歌を歌ってあげると、口元をじーっとみて、そしてぱあーっとそれこそお花が咲いたように笑ってくれるのはたまりまへん。まだどんな性格の人なのかつかみどころがない部分もありますが、基本的にはニコニコ、ハッピーなお方のようです。内弁慶っぽいので、他人の前ではすっごいおとなしいですが(笑)
  • 産休も残すところあとちょっと・・・。予定より11日早く生まれてしまった小さいさん。最初の計画では、会社がくれる産休と、有給を使えば今年一杯休める予定だったのですが、実際は有給が足りずに2週間ぶんほど足が出てしまいそう。無給休暇をとるか、早めに仕事復帰するか迷ったのですが、ボスに相談したところ、例え2週間でも出社してしまうと、パフォーマンス評価の対象になってしまう上に、年末2週間だけ働くのはなにか結果を出すには短すぎ、あまりいい評価をもらえない可能性が高いので、この際無給休暇をちょっと取って、年内いっぱい休むことにしました。有給を使い切っちゃうのは、今となっては来年の里帰りが遅れてしまうので残念なのですが・・・。寒くもなく暑くもない、いい季節になったら日本に行けるようにしたいです。
  • ベビーヨガのクラスなど、小さいさんぐらいの赤ちゃんがいるような集まりに行くと、なぜか男の子の赤ちゃんにばかり釘付けな小さいさん。女の子には目もくれないか、近づかれると泣いたりします。でも男の子だと大丈夫なの・・・。特にお気に入りはレオン君。しかしパパがドイツ人の彼。オオキイチャンは、「ヨーロッパ人の男に入れ込むのはまだ早い!」とご立腹?
  • ベビーヨガのクラスでは、赤ちゃんをマッサージしたりストレッチさせたりしますが、赤ちゃんをダンベル代わりにしてママがワークアウトするクラスにも行ってみました。小さいさんをお腹の上に乗せて腹筋したり、小さいをダンベル代わりに上げたり下げたり・・・かなりマッチョな高い高いをずっとやってるようなもので、小さいさんは大喜び、こっちはほぼ1年ほどこんな筋トレしていなかったので、いきなり6キロのウェイトトレーニングはかなり体にこたえました。
  • サンフランシスコのママの会、Golden Gate Mother's Group 略してGGMG、会員になるには年会費を払わないといけないのですが、これがなかなか便利。情報満載のオンラインフォーラムの他に、サンフランシスコの地域別、生まれた月別、ママが働いているかどうか別のプレイグループがあったり、会員向けの割引やイベントもあるし、ベビーヨガのクラスやワークアウトのクラスもここで見つけて参加しました。サンフランシスコ市内に住んでいることが条件みたいだけれど、オススメです。会員は4000人ぐらいいるらしいけれど、運営もママ達がボランティアでやってるそう。ベイエリアの日本人ママさんたちとはMixiでつながり、アメリカ人ママさんたちとはGGMGでつながった・・って感じ、でも悩みも考えることもママだったら世界共通。そろそろこういう活動にも貢献できるようになりたいなあ。
  • 初めての夜遊び。お友達がジャズに誘ってくれて、初めて小さいをパパにお願いして夜遊びにいきました。ヒールを履くのも久しぶり・・・。8時ぐらいにタクシーに乗って行ったのですが、出掛ける前から緊張してしまったり、もう夜こんなに遅いじゃん!とか思ってしまったり。ミッションにあるジャズクラブで、日本から来たシンガー伊藤大輔さんのパフォーマンスを堪能しました。ループマシーンを使ってひとりでアカペラで声を重ねていくの、とても良かったです。小さいにもこういう歌声を生で聞かせたいなあ。ご本人ともおはなししたり、お友達の紹介でまたベイエリアの素敵な女子と知り合いになれたり。外に出てしまえば、意外と小さいのこともすぱっと忘れて(!!?)楽しめました。でもやはり長時間授乳しないと胸が張るのが痛いですが。さらにヒール(というほど高くもないのに)も久しぶりすぎて、翌日筋肉痛になってました(!!)どんだけやねん、自分。社会復帰はまだまだ先・・?
  • 初のハロウィーン、小さいさんにはウサギさんの仮装をしていただきました。しかし肝心の両親が風邪をひいてしまったため、両親は仮装もせず、お出かけもなし・・。子どもが嫌がらずに親に好き勝手に仮装させてくれる時期も短いだろうから、来年はもう少し家族でコーディネイトを考えよう。お出かけできなかった代わりに、フォトグラファーである元義理姉が家に来て、家族写真をとってくれました。ウサギの仮装は特に何も考えていなかったけれど、来年の年賀状に使える!ということで、お友達はお楽しみに?


ちょっとだけよーん