愉快的陳家@阿拉米達島

ちょっと雑だが愉快な暮らし。サンフランシスコ・ベイエリア日記

産休のこと・驚愕小さいちゃん

  • 会社の産休説明会へ。私の会社では、産休はまず8週間、それからFamily Leaveというお休みが6週間、そして赤ちゃんとの絆を深めるためのお休みというのが6週間もらえます。最初の8週間の「産休」以外は、産まれた直後にまとめてとらなくても、子供が産まれた1年以内だったらいつでも取れるそう。
  • 日本では、産休とか育休とかいって1年とか2年とかとれると聞いていたので(会社にもよるだろうけど)、日本のほうがいいなぁ、なんて思っていたら、父によるとお給料が出るのが最初の8週間だけだとか。私の場合は休みの種類によってはちょっと金額は減るものの、お金はずっと出るそうだし、税控除もあるようなので、ほとんど有給休暇と変わらないみたいです。私はこれに、自分の有給を組み合わせて、半年まるまる休む予定。でも小さいちゃんが早く出てきたら、その分早く戻らないといかん・・できれば正月明けから仕事復帰できるように、頼みますよ!
  • この他にも、子供が生まれてから3ヶ月以内は、おむつ代、食事代、ハウスクリーニングサービス代で500ドルの補助がでます。説明会ではこの他に会社のロゴ入りのベビーグッズとか色々もらいました。ああ、早く休みたい・・・・
  • 気持ちのいい日だったので、説明会があった建物から自分のオフィスまで歩いて帰っていたら、途中、ひらひらのズボンの裾を自転車のチェーンに挟んでひっくり返っているインド人の女の子を発見。まるで罠にかかった鶴のよう・・・・(笑)チェーンをはずして助けてあげました。インド人の女の子は「この御礼はきっといたします」といって飛んでは行きませんでしたが、ああいいことしたなぁ・・・といい気分でオフィスに戻ったところ・・・・自分のお気に入りだったメガネをなくしたことに気づきました(泣)胸のところにひっかけて歩いていたので、多分助けた時に落としたに違いない・・・。元きた道を歩いてみましたが結局見つからず。くそう。インド人なんか助けるんじゃなかった!
  • またまたデイケアの見学。こちらも個人でやっているところで、ベールを着たアラブ系のおばさまのおうち。13年の経験があるとかで、家にも近く、そして格安。以前見に行って、ここはいいな・・と思ったチャイニーズのおばさまのところ(前回のトラウマチャイナタウンのところとは別)よりちょっとごちゃごちゃしてるのが気になったけれど、普通に英語が通じるのはいいことだ・・・。やっぱり子供の様子とかちゃんと聞きたいもんね。どちらもデイケアを始めたい1ヶ月前にまた連絡しあいましょう、ということに。迷う、迷う。
  • ご飯を食べるとすぐに眠くなって、ソファの上であっという間に寝てしまう。なぜか旦那もつられて一緒に寝てしまうことが多く、気がつくと二人で2時半ぐらいまでうたた寝していた・・なんてことも。寝ぼけることも多く、一度旦那に起こされた時は「で、ローマ法王の電話番号わかったの?」と言ったそうな。
  • 久しぶりの検診。血圧も体重も良好良好・・とのこと。小さいちゃんの位置、どうなってるんでしょうねぇ、ときいたらじゃあ見てみようか、と超音波をやってくれた。病院にある機械よりも画面が小さいので、くっきりはっきりというわけにはいかないけれど、骨格がしっかり見え、頭を下にしてひっくり返って、両手で顔をごしごしやっていた。へそより少し上、お腹の両側で最近ぽこっ!うにうにぐりぐり、と固い突起物のようなものが出てくることがあったのだけれど、それはやはり足だった模様。そしてこの日を境に、我が子の足グセの悪さに悩まされる日々が続くことになったのだった・・・笑
  • 特にこれといった理由も確証も無いのだけれど、この数日急に、小さいちゃんは女の子ということで本当によろしかったでしょうかと心配になってきた。超音波で性別をみたのは18週目とずいぶん前のこと。最初に性別を確認しようとしたときに、かたくなにあぐらをかいて非協力的だったし、もしかしてまちがいってこともあるんじゃあ・・・と意味もなく今頃になって心配に。家の中にピンクの赤ちゃんグッズが増殖しはじめたからもしれない。もう買っちゃったのに、今更男とか言われたらどうしよう、とか(それにしてもなぜアメリカのベビーグッズは女の子というとピンクばかりなんじゃ!!)。さらに先生が小さい画面でさっさと超音波をしてくれたときに、何か「第三の足?!」が見えたような気が・・・・
  • 先生に「女の子で本当の本当に間違えないんですよね」と言ったら笑われた。「ちゃんと大きな病院で調べてもらったんだから大丈夫、まあ世の中に100%確実なんてことはないけどね、それにここはサンフランシスコなんだから男の子がピンク着てても大丈夫」だって・・いや、そんな問題違いますから!!
  • 医者に行った日を境に、小さいの動きがまた活発に。ご飯を食べるとうりうりぐにぐにと動くし、また夜寝ようと横になるとぶぼぼぼ、と激しく蹴ったりする。最近はしゃっくりをしながら手足を動かすことも多い。しゃっくりも、可愛くぽこっ、ぽこっ、と定期的に動くというよりは、酔っぱらいのしゃっくりですか!というくらい大きいので、寝ているこっちの体も揺れるくらい。仰向けに寝ていると、お腹の形が左右でぐりぐり全然違う。そこまで自己主張しなくても・・。でもちょっと楽しい。
  • さて突然ですが、妊娠してからというものお通じがとても良く、すぱっ!と毎日すっきり。妊娠後半になって、ちょっと詰まり気味の日も出てくるようになったが、出るかでないか、白黒とてもはっきりしている感じである。つまりは、あまりガスがたまらないのである。ぷうーっとおならが出ないのである。つまりは、我が子は母の腸からガスが出る様子をあまりご存知ないようなのである。ある夜、3時頃に目が覚めると、寝入りばなあれだけ大騒ぎしていた小さいも静かになっており、寝ているようであった。と、とても久しぶりに自分でも感心するような大音量のガスが出た。するとそのとたん、お腹の中の小さいさんが、あわわわわ、わたわたわたわた、と今までにないような反応で動き始めた。どうやらその爆音と振動に本気で驚いたらしい。寝入りばなにすごい音で起こされて、うわっ、何、何なの今の?!という感じ。はっはっは。参ったか!