読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

愉快的陳家@阿拉米達島

ちょっと雑だが愉快な暮らし。サンフランシスコ・ベイエリア日記

ニコニコ保釈金

ネット関連

保釈金を友達にカンパしてもらって、警察から出てくる人もおられますが、アメリカに来て驚いたのは、免許センターの周りに証明写真屋がずらっと建っているように、警察署の周りに、「保釈金お貸しします!」という保釈金専門ニコニコローンの店がずらっと並んでいるということ。日本には・・・あるのかな?!さらにそんな店が、あっけらかんとテレビコマーシャルまでやってるんです。ここらへんで大きいところは、アラジンというチェーン。お店のスローガンは、「出してあげます。乗り切らせてあげます。」



確かに家族や友人が逮捕されたら、どうしていいかわからないし、保釈金がすぐ払えるわけではないので、こういうサービスも・・必要なんですが。なんとなく変な気分。とりあえずは、逮捕されるようなことをしないようにしましょう。


そしてコマーシャルといえば、ベイエリアにお住まいの人なら知っているはず。地元の歯医者さん、ドクター・ジャンのこの不自然きわまりないスマイルを・・。このバージョンはまだ改善されたほう。ベイエリアに引越してきて、初めてこの歯医者さんのコマーシャルを見た時には笑いで窒息しそうになりました。