愉快的陳家@阿拉米達島

ちょっと雑だが愉快な暮らし。サンフランシスコ・ベイエリア日記。

 オトナのイースターパーティー


この週末は、イースターイースターといえば、子供たちが色つきの卵探しゲームをしたりして、春の到来を祝う、なんとなくパステルカラーなイベントですが、もちろん陳家とおバカな友人達にとっては、飲む口実。去年までは、パーティーをオーガナイズさせれば右に出るもののいないAちゃんが毎年イベントを取り仕切り、彼女の家でひたすらミモザを飲み、食べまくり、おバカなゲームをして盛り上がる・・・一応宗教にもちなんだイベントなのに、1年の中でも3本の指に入るほど飲んで、しゃべって、笑いまくる日になっていました。しかしそんなAちゃんの勤務する会社が不況のあおりで倒産、彼女はベイエリアを遠く離れ、シカゴで新しく職を得て、みんなと悲しいお別れをしたのでした。なにより彼女がいなくなってさびしかった一番の理由が、毎回あれだけおバカで楽しいパーティーをオーガナイズする人がいなくなってしまう・・・ということ。Aちゃんの靴を代わりに履いてくれる人が現れるのか(英語的な表現・・・)、今年のイースターパーティーの開催が危ぶまれたところで、最近家を買ったMちゃん、友人のEちゃんがホストを引き受けてくれました。


パーティーはたいていポットラック。今年は肉好きの旦那がハムをブラウンシュガーでロースト。


DSC08758

DSC08759


私はお豆腐で作ったイチゴのムースを。結構ライトでヘルシーでおいしかったよ!なのに写真を撮るのを忘れてしまった。クックパッドのこのレシピをお借りしました。


バーベキューもやったり・・・


DSC08777


「天国への3ステップ」 普通のデビルドエッグ、ベーコン&カレー入りデビルドエッグ、わさび入りデビルドエッグ。


DSC08755


そして、もちろん色つき卵。ゆでた卵を、食用色素を入れた水に沈めて作ります。

DSC08756


プラスチック製の卵(中にお菓子が入っている)と、このゆで卵を家の庭や家の中に隠しておいて、それを探します。いいオトナが、人の家をひっくり返して大騒ぎしながら卵を奪い合う姿は、美しい。


DSC08763


DSC08764


今回はEちゃんがいろいろとゲームを用意してくれました。去年までは、結構みんなの秘密を暴露したり、口頭で楽しむゲームが多かったですが、今年は体をつかったゲーム・・・イースターにお勧め!もりあがること間違いなしの卵ゲーム各種。


その1.生卵をペアで投げ合う。


DSC08783


その2.口でくわえたスプーンで生卵リレー

DSC08803


その3.2チームにわかれ、卵を奪い合う凍り鬼ゲーム。これはかなり本気になるよ。


DSC08860

DSC08881


その4.あごに挟んだ卵を、チームメイトに手を使わずにパスしていくゲーム。必然的に密着するので、あちこちで野郎どもの叫び声が。服を着てると卵が滑ってたまらん!とA君がいきなりシャツを脱ぎだし、さらにTシャツまで脱ぎだし、あごに卵を挟んだ半裸男(一応バイオテク会社のえらいディレクター・・・。)となって旦那に迫ってくるので、旦那が悲鳴を上げながら抱き合ってました(爆笑) 色々内輪での伝説が生まれるこのゲームは特にお勧め。ちょっと一瞬、香港とかの結婚式でやるらしいエロゲームを連想させましたが・・・笑


4年前、ベイエリアに越してきてからずっと付き合いのある仲間たち。最初は既婚者は私たちだけだったのに、時間がたつにつれて、それぞれ結婚したり、子供が生まれたり、家を買ったり、大学に通い始めたり・・・それぞれがどんどん成長していって、それをみんなで見守ったり、困ったときには助け合ったり、そして季節のイベントのたびにこうやって集まったり。まるでひとつの大きな家族のようです。こうやってみんなで笑いとネタを分かち合えるたびに、ベイエリアに来てよかったなー、友達っていいなーと思うのでした。最近ちょっと煮詰まり気味だったので、いいオトナが子供の遊びに夢中になって、お腹がよじれるほど笑って、リラックスできた楽しい週末でした。