読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

愉快的陳家@阿拉米達島

ちょっと雑だが愉快な暮らし。サンフランシスコ・ベイエリア日記

忙しい時の箇条書き日記

サンフランシスコ生活日記


そういえばもともとは自分の覚書用としてこの日記を始めたような・・・それからもう5年ですか。忙しい時の箇条書き日記。

  • OPD殉職警官のお葬式。直接は知らない人達だけれども、同僚や家族のスピーチを聞いていたら泣けてきた。命や体をかけてやる仕事、なりたくてなりたくてたまらなくて就く職業について考えた。
  • ピッツバーグまで、昔の同僚に会いに飛ぶ。4年ぶりに元同僚N、ミニコ、私の3人が集結。気が置けない仲すぎて、同僚Nは昔、私のキューブに来てはおならをしたり、その日トイレでどんな成果があったかを報告してくれたりしたものだった。今回、妊婦な上に何かの菌に当たって吐き下してしまいかわいそうなNであったが、4年ぶりの彼女の放屁に友情を再確認(くさかったけど)。それぞれ人生の違うステージに立つ3人。過去の思い出だけでつながってるだけじゃなく、これからも一緒にいろんな経験をして、成長していけたらねぇと思うのだった。
  • フルートでは、ここのところマルティヌーソナタ。つまらないと思っていた3楽章が実はとてもエキサイティング。ピアノとあわせるのが楽しみ。
  • 仕事のチームを変わってからすでに9ヶ月ほど。今まではどんなことがあっても6時には帰り、勤務時間以外では絶対仕事のメールはあけない、という生活を徹底していたのに、チームを変わってからミーティングが夜の8時ぐらいまであったり、つい家に帰ってもメールを見てしまったり・・・。時差のある相手と仕事をするようになったからだけれども、これはまったくもって本意ではない。遅く来て遅く帰るというのもできればあまりしたくないしなぁ。Work and life balanceを色々と是正中。
  • 新しい命が誕生したり、新しい出会いが色々あったり、またまじめに走り始めたり。特に走るのは・・4ヶ月サボってきたツケは大きい。体が重い。人間、一度立ち止まってしまうと、退化していくのはどれだけ早いことか。今年に入って3ヶ月はあまりエネルギーが沸かなくて、比較的引きこもり的生活だったけれど、春になったらまただんだん元気に少しずつ、色々なことが始動し始めてきました。色々と。うふふ。
  • フルートの先生に、ハッと自分の目が開く言葉をいただいた。自分が本当に好きなこと、やりたいことと、現実世界での優先度、注ぐエネルギーのバランス。ここのところ、それが少しというか、かなり崩れてきていたと思う。でも4月になったら、寝ぼけていた目がぱっちり開いてきて、もう立ち止まっている時間はない!と思えるようになってきた。目も耳の穴も大きくかっぽじって、見るべきものは見、聞くべきことは聞きながら、今いるもの、いらないものを見極めて・・・そして毎日の積み重ねをわすれずに、これからもどんどん進んでいくぞう。힘내자〜!