愉快的陳家@阿拉米達島

ちょっと雑だが愉快な暮らし。サンフランシスコ・ベイエリア日記

星子音楽会


ベトナムに発つ前日、マイミクで高校の同級生のたっちー宅で即席音楽会が開催されました。車で15分ほどのところに住むたっちーの家には、なんとスタンウェイのグランドピアノがあるのです!私もこの日にあわせて、アメリカからフルートを持参。Mixiでのよびかけに、17人の同級生が集まり、たっちー家は一大同窓会会場となりました。くりちゃんをはじめ、高校卒業以来会っていない同級生もたくさん!なのに顔をあわせたとたん、大爆笑。だって全然変わってないんだもの。そして高校時代はクラスも違ってあまり面識の無かった星子も、なぜか再会?するとすんなりと話ができるのが、星子の不思議なところ!


そして今回のわたくしのささやかな「夢」は、マイミクゆみちゃんとの共演でありました。高校時代、生徒会長でどちらかというと番長的存在だったゆみちゃん(わーごめん!!)。とにかくアツいハートの持ち主で、そのちゃきちゃきした仕切りは本当に格好良かったのです。そしてピアノの名手のゆみちゃん。春雨座ではピアニストを務め、軽音にも入ってたよね(あの時からドラムだったっけ?)3年生の時同じクラスになった時には、ゆみちゃんが指揮、私がピアノ伴奏というコンビで、合唱コンクールに出場も果たしたのでした。


Mixiで再会して、ここ数年まだまだアツいゆみちゃんの日記を読んでいたので、もう15年以上も会っていないなんて実感は無かったのですが、実際に会ってみるとこれまた変わってない!そして初めて会う響くんも、これまた日記でお目にかかっていたので、初めてという感じがしませんでした。


急遽二人でアンサンブルしよう、ということを年末に相談して、比較的ピアノがシンプル、でもゴージャスに聞こえるドップラーの「ハンガリー田園幻想曲」を選んだのですが、いざアメリカから楽譜を送ろうとして、ピアノ譜が無いことに気づきました・・・。ずいぶん昔に、ピアノの先生に貸したまま、戻ってこなかったんだった!がーん。あわてて、楽譜が山ほどあるサンフランシスコの図書館に向かったのですが、驚いたことにこの楽譜が無い!この曲、日本ではフルート吹きの間ではかなり人気の曲なんですが・・・。


この際なので、日本のアマゾンで楽譜を注文して、ゆみちゃん家に直接送付する作戦に出ました。するとなんと翌日にはゆみちゃん家に到着。恐るべし、アマゾン!曲の感じも、Youtubeのビデオがあったのでそのリンクを送りました。今更ながら、インターネットって便利だわ〜!こんな時代に生きててよかった。気管支炎でがんがん咳をしながらの演奏でしたが、ほとんど事前打ち合わせなく、一緒にあわせてくれたゆみちゃんありがとう!楽しかったです。お正月らしく、「春の海」もちょっとやりました。あけましておめでとう!笑 ゆみちゃんのショパン(すごい!)、そして響君の演奏も素敵でした。


そして、ずっと聴きたいと思っていたTammyちゃんとまやちゃんの歌。それぞれジャズシンガー、声楽家と、プロとして活躍する同窓生。思えば二人とも、高校時代からずっと歌っていたものね。星子の面々を見ていると、昔から好きだったことをそのまま続けていたり、職業にしている人が多い気がします。そんな姿を見るのが、なんとも頼もしく、星子っていいなーと思ったり。


そして、これまた卒業以来あっていない気が全然しないゆかちゃん一家にもご対面〜。Tontonカワイイ!曲が終わると「じょうずー!」と一緒に拍手してくれたり、たくさんのお姉さま方にも物怖じすることなく、元気全開!そしてイチゴウさん、旦那のお相手ありがとうございました!以前「間違って」星子の集いに旦那を連れていってしまい、あまりの騒々しさに瞳孔が開いてしまった旦那ですが(星子の騒々しさは、おそらく言葉の通じる日本人の配偶者でも固まると思う)、今回はお話してくれる人もいたし、言葉を超えた音楽の集いということで、とっても楽しんでいました。けいかちゃんのトトロもかわいかった!またみんな、SFに遊びに来てね!


もっともっとみんなとお話したかったのですが、実はかなり風邪でぼんやりしていて、パワー全開ではなかったのが悔やまれます。うわーん。でも、また会おね。そしてたっちーご一家(パパりんも含め!!)素敵なホスト、ありがとう!