愉快的陳家@阿拉米達島

ちょっと雑だが愉快な暮らし。サンフランシスコ・ベイエリア日記。

写真ではお見せできませんが・・・笑


おしとやかに?シンフォニーを楽しんだ後は、バッチェロレットパーティー。結婚する前、独身最後のバカ騒ぎをするぞー!という趣旨のパーティーです。ここのところ結婚式が目白押しで、この数週間のうちにそんなバカ騒ぎを2度ほどやりました。


1度目はいずっちの。一応わたくしブライズメイドのひとりということで、「美味しいお食事とオカマショー」が楽しめるAsia SFへとお連れいたしました。とってもキレイなオカマさんたち(ここではジェンダーイリュージョニストと呼ばれている)がお食事やドリンクのオーダーを取ってくれるだけでなく、バー兼ステージになったところで口パクダンスショーをやってくれます。観光で行っても楽しめるんじゃないかなー。


オカマさんがたくさんいらっしゃるサンフランシスコだけれど、素人の女の子が安心して遊べるトレニーシャックって、結構少ないのかなあ(よく知らない)。その点でもここは美味しいご飯も出るし、ナイスです。日本人の可愛い~超キレイなオカマさんもいましたね~。

  • お食事とショーの後には、地階にあるダンスフロアへ。ふふふ・・ここでいずっちは一人ステージに上げられ、キレイなオカマさんからラップダンスを受けることに。壁に押し付けられた上にスカートの中に手は入れられるは、お尻はたたかれるはでちょっと固まってた?笑。
  • これで終わりと思う無かれ。カーテンで仕切った「VIPルーム」へGo。フリードリンク付。ここでいずっちの全身に一ドル札を挟み込んでいると・・・
  • いずっちの背後からダッフルバッグを持ったおまわりさん登場!そう、あなたはストリッパー!
  • いずっちに持っていた拳銃を持たせてまあヤラシイ動きをしながら一ドル札を口で受け取るお兄さん。しまいにはいずっちに手錠。
  • ちょっとだけよーん、と少しずつ制服をお脱ぎになるお兄さん。脱ぎながらも、もらったチップをきっちり集めることにはぬかりない。持参したダッフルバッグに、どさっとお金を入れていた・・・笑。
  • ズボンを脱ぐときは「え、よっこらしょ」と、部屋の隅で普通に脱いでたよ。お父ちゃんですかあなたは!
  • しかし~、普通のパンツだけじゃなかった!その下には水色のGストリングス!そしてお尻にはなぜかヘタ絵な緑のクローバーのタトゥーが!Gストリングスにもチップはさみまくり、踊りまくり。ちゃんとお尻のヒモのところにお金が挟まってないか、ささっと手で確認してたところを見逃しませんでしたよ!
  • 情感たっぷり?にストリップショーをやってくれたおにいちゃんですが、一通りショーが終わると、ものすごく普通に洋服を着始めたのに爆笑。なんだか哀愁が・・・。「はい、アナタ」って感じでももちゃんがジャケットを着るのを手伝ってあげていたのにさらに爆笑。舞台だったらそのままはけちゃえばいいんだろうけど、こういうところだとそうもいかないのだろうね・・・
  • ももちゃんはこのおにいちゃんいワークアウトのコツをきいていた。さらに、お兄ちゃんがパンツの中に飼っているインコも触らせてもらっていました。笑。


あとは一人でかなりできあがっていたKなちゃんがものすごく面白かったです。そして後でフラッシュをたいてとった写真を見てみたら、この兄ちゃん思い切り半そで焼けしてた・・・爆!!


2度目は友人Sちゃんのパーティー。東海岸からも友人がわざわざやってきて、かなりの大所帯。パーティーは2部に分かれていて、第一部では私達がストリッパーに・・・?!ということで、10人ぐらいで、ポールダンスのレッスンを受けてきました。


サウスサンフランシスコに、ポールダンスとかラップダンスを教えてくれる教室があるんですよ~。もちろん、女の子オンリーの場所です。まずはものっすごいスティレットヒールの靴を貸してくれます。これは普通に歩くのも大変だ!でもものすごーく背が高くなって嬉しい。レッスンの部屋には天井からポールがどーんどーん!と設置されております。部屋もうす暗ーく、ムーディーなライトが・・・。


先生はスタイル抜群のアジア人のお姉ちゃん。ポールの近くにヨガマットをしいて、レッスン開始。最初はストレッチから・・・それがだんだん大開脚~、とかに。開脚するにも、足首の角度に気をつけて、きれいな見せ方を。ポールにつかまってセクシィーに歩いてみたり、こういうのはテレながらやったら絶対にいけない。照明がムーディーなのも手伝って、結構みんな真剣。


ポールにつかまりながら、消防士さんのようにくるくる回りながら下に下りていく・・っていうのは結構難しかった!ポールダンサーってかなり筋力を要します。このレッスンで、そういう職業の方々へのリスペクト度がかなり上がりましたよ。



ポールから四つんばいになってヨガマットに戻り、そこでさらにセクシーダンス。ベッドに横になっている男の人に向かってダンスをする、という設定。「私はいつもジョニーデップを想像して踊るのよねぇ」という先生、レッスン中も「はいここでジョニーにのっかって!」だって。笑。


パーティー第2部は、なんとまたAsia SFに行きました。今回はディナーは無しで、ダンスフロアに直行。この日はバッチェロレットパーティーのグループがものすごく多くて、ものすごいことになってました。何しろ暑い日だったこともあって、空気はムンムン。そして・・やはりVIPルームへご案内された後にやってきたストリッパー兄ちゃんは、またまたおんなじオマワリサン・・・!!彼のほかにも消防士さんのストリッパーもいたのに!わーん。脱いだら水色のGストリングってとこまで一緒!!!笑。あまりの暑さに汗だくで踊るお兄ちゃん。そんな汗だくなまんま、こっちにもむおーって迫ってくるので暑苦しくてたまりまへん。思わず1ドル札を背中にぺちっ、ってつけたらきれいにひっついた。ブライドのSちゃんは飲みに飲んで、翌日も二日酔いで吐き続けたそうな・・・。それこそバッチェロレットパーティー、大成功!