読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

愉快的陳家@阿拉米達島

ちょっと雑だが愉快な暮らし。サンフランシスコ・ベイエリア日記

 久しぶりのレッスン

フルート


今どきの風邪は、咳ががろがろと出るみたいです。会社でもげほげほがほがほ私と似たような咳をしている人が何人も。のどが痛いかな、と思ったら要注意ですよ!


そんな状態のまま、今クォーター初のレッスンへ。呼吸器系がやられている時のフルートほど辛いものはない・・・が、演奏すると気分だけは高揚。先生と会うのはとても久しぶりだったので、ひとしきりおしゃべりをした後に初見大会。メンデルスゾーンの「真夏の夜の夢」のスケルツォをフルート2本のデュエットに書き直したものなどをえんえんと。息継ぎをするときに肺ががろがろ言う〜


最近の専らの悩み(?)はピアニストの確保。特にピアノ譜が複雑な近現代曲をお願いできる人がなかなかいなくて、探すのに苦労します。演奏する機会があっても、なかなかあわせられなかったり、時にはお金を払ってお願いしないといけなくて、準備に手間取ったり。ということで、今学期は無伴奏の曲のレパートリーをもっと増やすことを課題にすることにしました。とりあえずは、イベールの「小品」、ボザの「イマージュ」あたりを手始めに。これならフルート一本でいつでもどこでも演奏OK♪