愉快的陳家@阿拉米達島

ちょっと雑だが愉快な暮らし。サンフランシスコ・ベイエリア日記

 今日のよしなしごと


☆大雨のサンフランシスコ


正月はあまり関係ないアメリカなので、1月2日から通常出勤。でもやはり今週いっぱいはお休みを取る人が多いようで、道路はまだがらがら。会社もちょっと閑散としています。


冬は雨の季節のはずのサンフランシスコ、今年は雨が少ないなと思っていたら、昨日からものすごい勢いでどばー。風もすごくて、朝、お気に入りの傘をさして出たら、思い切り逆方向にひん曲がってしまいました。ホリデーシーズンも終わったサンフランシスコでは、道端に使用済みの生クリスマスツリーが大量に放置されているのですが(ごみの人が回収にくるみたいだけど)、風にあおられてツリーが車道にごろごろごろ・・・ついでに街路樹もばーんと倒れたりしているらしい。停電しているところもあるらしい。会社の中もちょっと停電しているのか、電気がついていないところがちらほら。


私を含め、東海岸から来た人の間では、「カリフォルニアの人は雨が降ったときの運転の仕方を知らない」というのが常識(?)で、今日はそうでなくてもあちこちで小さな洪水がおき、道路にいろんなものが飛び交い、大騒ぎ。膝上まで雪に埋もれる田舎で学生時代を過ごしていたときには、どんなに雪が降ろうが学校が閉まることは無かったのに・・今日は会社を休む人もちらほら。って、カメハメハ大王ですか!


☆おばま


オバマオクラホマのプライマリーを勝ったのにはびっくり。昨日は道端で、「オバマが勝ったよ」と話し合う声をたくさん聞きました。オバマのスピーチもよかったなあ。選挙人登録している旦那のところにも、カリフォルニアのプライマリーの投票のお知らせが。こうなると、カリフォルニアのプライマリーの結果もかなり重要になるのでは?会社でもみんなちゃんと投票しよう!というメールが回ってきました。4年前(!!)の選挙の時は、選挙権が無いながらも、ちょっと草の根のキャンペーン活動に参加させてもらったりしたけれど、政治の街DCを出てしまったから、今回はどうかなーとも思ったけれど、候補者がこっちに来たときに実際に話を聞く機会もたくさんあったし、Youtubeとか、インターネットを使った選挙キャンペーンも展開されていて、また以前とはちょっと違う感じで、思ったよりもそれなりに選挙を見ています。選挙ってなかなか楽しいイベントでもあるので、結構みんな祭り感覚です。選挙権が無いのだけが悔やまれる・・・。あ、でもこのハッカビーっておっさんは・・・どうなんでしょう。