愉快的陳家@阿拉米達島

ちょっと雑だが愉快な暮らし。サンフランシスコ・ベイエリア日記。

お店2件オボエガキ

ミッション地区にある、おされなお店Foreign Cinema。よく通る場所なのに、今までここにこんなお店があるなんてまったく気づいてなかった!半分屋外、半分屋内のお店の中では昔の映画がかかっていて、それを見ながらご飯も楽しめる。前菜のはまちのカルパッチョとか、スモークサーモンとか、前菜はどれもおいしかった。メインは神戸牛!でもちょっと焼けすぎ。ベッカムが崩れたみたいなおにいちゃんにサーブしてもらい、ワインをあけまくる。シャッチョーさんにおごっていただくお大尽なディナー。近所の人たちは結構ブランチで行っているみたいだけど、サービスの評判はイマイチっぽい。
http://www.foreigncinema.com/


サンフランシスコでインド料理というと、飲んだ後のラーメン屋という感じで、早い、うまい、安いが身上。24時間営業のお店もあるくらい。微妙な地域テンダーロインにあるこのお店は、その中でもちゃんと座ってお店の人にサーブしてもらう、ちゃんとしたところ。このお店の存在は前から気づいていたのだけれど、どうしても安いインド料理に走ってしまい行く機会がなかった。評判はかなりばらばらなのだけれど、何年ぶりかに食べたラム・ビンダルーは結構おいしかった。サービスはかなり慇懃、な割りに微妙にうっかりミスをなさるのがたまに傷。ファンタジールームというすごい内装の部屋が別にあるらしい。デートにいいのかも。
http://www.maharanirestaurant.com/