読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

愉快的陳家@阿拉米達島

ちょっと雑だが愉快な暮らし。サンフランシスコ・ベイエリア日記

音楽過食中

音楽


先週、今までにない大きな買い物をしてしまいました。家?車?いえいえ・・・


この日家に運ばれてきたのはこれ!


どーん。


productMainStd


うきゃー!買ってしまいました、クラヴィノーバ。実はもう何年も前から家にピアノが欲しい欲しいと思い、一生懸命小銭を貯金箱に貯めてたんですが、これでは1年に4,000円ぐらいしか貯まらず、もどかしい思いをしておりました。構想4年…。4,000×4=1万6,000円じゃ買えないよ!!!


しかし冬に思いがけないボーナスが入ったので、この際だ、えいやっ!と思い切って先週ピアノ屋さんに行き、ちょっぴり割引してもらい売買成立。土曜日のお昼、この子が我が家にやってきました!アパート住まいだし、騒音になるといけないので、本物は買えませんが、デジタルピアノ、CLP-240というモデルです。ものすごい嬉しい!嬉しすぎて、ピアノが来た日、気がつくと部屋が真っ暗になるまで弾き続けてしまいました。


旦那が晩御飯を用意してくれている間もピアノ。あわててご飯を食べてまたすぐピアノ。音量が調整できることをいいことに、夜も弾き続け、結局ぶっ通しで8時間。最後には腕が筋肉痛のようになり湿布をする羽目に・・・・。


この間なつみさんのお宅でちょっと触らせてはもらったものの、ピアノを弾くのは実に10年ぶり。最初は小学生のときにすらすら弾いていたソナタさえまともに弾けず、愕然としてしまいました。曲と、手の動きはなんとなーく覚えているつもりでも、実際に弾くともう間違えだらけ、指も思うように動きません。ああもどかしい!8時間も弾いていると、最初より、少しづつではあるけれど、勘が戻ってくるのがわかって、それも不思議な経験だったけれど、でもまだまだまだまだ・・・10年の溝を埋めるのは大変そう・・・


楽譜を実家にほとんど置いてきてしまい、家にあったのがクラヴィノーバについてきた「名曲50選」みたいなのと、モーツァルトソナタ集、そしてなぜか矢野顕子の「LOVE IS HERE」のピアノ譜だけだったので(昔は弾き語りアルバム「SUPER FOLK SONG」の曲は全部弾けたのに、もう全部忘れてしまっていました・・・楽譜欲しい!!)、翌日は本屋に走り、大好きなドビュッシーやら、ベートーベンのソナタやら、楽譜を1万円分買い込みまたピアノ三昧。


その間家事も旦那もかなりほったらかしでした。ごめんなさい。多分最初だけだと思うから、許して〜。


でもピアノって、楽器の前に座っているとあっという間に時間がたってしまう。フルートだったら、吹き続けると2時間もしたらいい加減体が疲れるから、ここまでにはならないと思う。でもピアノは椅子に座って、いつまでもいつまでもいつまでも弾いていられるところが怖い。いわゆる「音楽しかしない人」、に簡単になれてしまう。ピアノ買った直後だからだとは思うけど、気をつけよう・・・。でも音楽漬けのなんとも贅沢な週末でした。これから練習したい曲もたくさんあるし!うしししし・・・。


旦那もピアノが弾けるように、ピアノの弾き方の本を一緒に買っていました。彼の指はとても長くて、オクターブがようやく届く私は非常に妬ましい。しかし旦那は、史上稀に見るリズム感無しの音痴。宝の持ち腐れもいいところ!さらに学校の音楽の時間には楽譜の読み方さえ習わなかったみたい。本人はジャズやブルースができればいいな、なんて壮大な夢を述べていますが、さてどこまで実現するでしょう?!


彼は大人用のピアノの弾き方教本を買っていましたが、こういう教本って、理屈がいっぱい書いてあってたぶんこれでは途中で投げ出すのは目に見えているので、私が幼稚園の時に使っていてとても楽しかったこれを買ってあげようと思っています。本当は、旦那と一緒にアンサンブルできたら一番いいんだけどなぁ・・・


トンプソン 現代ピアノ教本(1)

トンプソン 現代ピアノ教本(1)