読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

愉快的陳家@阿拉米達島

ちょっと雑だが愉快な暮らし。サンフランシスコ・ベイエリア日記

あったかクリスマス

旅のグルメ 旅・カリフォルニア

クリスマスはロサンゼルスの義理姉宅に家族が集合。私たちは途中で両親をピックアップして、サンフランシスコから約500キロのドライブ。普段はただひたすら直線のハイウェイを90マイル(140キロぐらい?)ぐらいで飛ばして行くのですが、さすがにホリデーシーズンだけあって、大渋滞。山の中の渋滞する理由が見当たらないような場所で止まっちゃったりしてました。


1年ぶりにあう姪っ子ちゃんは2歳になったばかり。しかし2歳児とは思えないほどよくしゃべるしゃべる。私も口から先に生まれてきた子供だったそうで、2歳になる前からかなりしゃべってはいたそうですが、姪っ子のほうが明らかにボキャブラリーが豊富ではっきりしゃべるので、普通にコミュニケーションが取れてしまいます。「このツリー、○○がデコレートしたの」「これはしまうま、これはりんご、これはペンギン・・・」「ママが髪の毛切ってくれたから前髪があるよ!」ブルーベリーのことを間違えてストロベリーと言ってしまったら、それは違うと2歳児につっこまれてしまったよ・・・・。めちゃくちゃかわいいのでみんなからかわいがられている上にかなり頭も良いようで、将来が恐ろしいです。


LAについた翌日、イブの日のランチは、中華料理命の両親のためにEl Monte の餃子屋さん、「元寶小館」へ。水餃子、焼き餃子、蒸し餃子が食べられるこきれいなお店。エビの蒸し餃子のほかに豚肉・エビ・ナマコが入った餃子、鱈が入った餃子など。イブの日だけど(だからこそ)中国人の家族でいっぱい。ここはオススメ〜。

Dumpling 10053 (元寶小館)
10053 Valley Blvd., #2 (Shirley Ave.)
El Monte, CA 91731
626-350-0188

その足で私と旦那はロサンゼルス郡博物館に寄り、さらにサンタモニカへドライブ。雨続きで寒かったサンフランシスコとは大違いで、ロサンゼルスは半そででもOKなくらい暖か。オープンカフェに座ってぼーとしているだけでももう幸せ〜。長引いていた風邪も、この暖かさですっかり吹き飛んでしまいました。


東海岸出身の義理姉夫婦、やっぱり季節感の無いLAのクリスマスはねぇ〜、なんていってはいたけれど、こんなクリスマスもいいですね・・・。


DSC03779


サンタモニカの海岸で夕日が沈むのを鑑賞・・・けっこうあっという間に、太陽は地平線の下に「しゅぼっ」という感じで消えていきました。ほんとに15秒ぐらいで。地球って結構な速さで自転しているのだなぁ・・・。太陽が地平線に沈んだ後も、すぐには真っ暗にはなりません。


DSC03782
太陽にほえろ!

この後また家族と合流し、姉夫婦の友人夫婦のお宅でイブのパーティー。ギリシャ系の夫婦なので、みんなでわいわいとギリシャ料理を頂きました。中華料理しか食べない両親はものすごくおそるおそる食べ物をつまんでましたが・・・(笑)