愉快的陳家@阿拉米達島

ちょっと雑だが愉快な暮らし。サンフランシスコ・ベイエリア日記

モレはうまいよ


感謝祭で焼いた七面鳥の丸焼き。お正月の御節料理のごとく、一日で食べ終えられるものではありません。感謝祭後の三が日は、とにかくこの七面鳥の残骸をどうにかしようと、お肉をサンドイッチに使ってみたり、色々アレンジしてとにかく食べきることに必死になるのが常です。特に今年は菜食主義者が家族に発生してしまったため、一人あたり片付けなければならない七面鳥が大量に!


サンドイッチも飽きたし、旦那がたまに冷蔵庫から七面鳥を引っ張り出してもそもそ食べたりしていましたが、最後はメキシコのモレ・ソースに和えてターキー・モレにして食べたらこれが大ヒット!(砂糖の入っていない)チョコレート、唐辛子やそのほかのスパイスを混ぜ合わせて作るモレと呼ばれるソース。以前メキシコ人のご家庭で手作りをいただいてものすごーーーく美味しくて感激したのですが、やっぱり自分で作るとなると時間もかかる。しかしさすがカリフォルニヤ、スーパーに行けばインスタントのモレ・ソースが売っていました(東海岸には無かったなぁ・・・)。人の話によるとインスタントでも、スープストックで割って使う瓶入りのものが好ましい、という話でしたが、スープストックを取るのも面倒だったので、あけてそのまま使える紙パック入りのを使ってみました。クノールから出ているもの。


mole


クノールって、考えたらすごい。日本でも、南米でも、中東でも、その土地にローカライズされた商品を色々売っている。この出来合いのモレソースも結構美味しかったです。手作りのワカモレサルサと一緒にトルティーヤで巻いていただきます。これで我が家の七面鳥はあっという間になくなってしまいました。メキシコ系のお友達の家庭では、感謝祭の七面鳥は最初からこのターキー・モレで食べるそうです。来年はそれもいいかも!


DSC03742