愉快的陳家@阿拉米達島

ちょっと雑だが愉快な暮らし。サンフランシスコ・ベイエリア日記

ぼじょれー


Pinoちゃんの日記に感化されたわけではないけれど、そういえばボジョレーヌーボーの解禁日!こちらではあまりこのことは話題にならず、いつも日本のニュースで知ります。でもオーガニックのスーパーWhole Foodsでは毎年ボジョレーヌーボーが置いてあって、今年も店頭に出ていたのでつい買ってしまいました。といっても一種類しかなかったので、選択の余地がなかったワインはGeorges Duboeuf Spécial Cuvée Beaujolais Nouveau(写真はウェブからぱくった2004年のですが)というの。派手なラベルですよね〜。


香りは前回ナパバレーで試飲したワインの数々とはだいぶ違います。一瞬、あれっ、お酢になった?っていうようなにおい。でも飲んで見るととても軽かったです。食べものは何をあわせればいいのかよくわからなかったので、適当に食べたかったクスクスと中東の野菜煮込み。ワインとはあっていなかったかも・・・?!とても好き!って味のワインではなかったのだけれど、飲みやすかったので、旦那と楽しくバカトークをしながらすっ、すっとワイングラスに1杯と三分の一ほどいってしまいました(私にしてはちょっと多め)…その後夜9時半から翌朝7時すぎまでの記憶がありまへん…。すっかり眠りこけてしまいました。10時間ぐらい寝たはずなのに、翌日も会社で一日中眠くてしょぼしょぼ。二日酔いというわけではないのだけれど、ぼーとしてしまいました。恐るべしぼじょれーぬーぼー…。