読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

愉快的陳家@阿拉米達島

ちょっと雑だが愉快な暮らし。サンフランシスコ・ベイエリア日記

This is Spinal Tap


This Is Spinal Tap [VHS] [Import]

This Is Spinal Tap [VHS] [Import]


イギリスから来た伝説のヘビメタグラムロックバンド、「スパイナル・タップ」のアメリカツアーにアメリカ人監督マーティー・ディバーギが同行して作ったドキュメンタリー・フィルム。というのはものすごいうそで、この伝説のバンドもドキュメンタリーも全部お芝居。アメリカ人監督は実はほんとの監督、ロブ・ライナー。でもバンドのメンバーはほとんどアドリブでインタビューに答えたりしていて、本当のドキュメンタリー風。ヘビメタバンドにありがちな仲たがいとか、ステージセットでのハプニングとか、70−80年代にヘビメタにはまっていた人には笑えるパロディシーンが満載でした。ちなみに日本ツアーではボーカルの人が王監督のユニフォームを着てます!


我が家のスパイナル・タップのお気に入りのナンバーは「セックス牧場」!セックス牧場で働く俺、ピッチフォークでお前の干草をつっつくぜ・・・鳥小屋をひっかいて餌袋のにおいをかぐぜ・・・セックス牧場の女、お前を刈り取ってやる、俺のサイロはそびえたつぜ!・・とか歌詞が爆笑もの・・・などと書いていたらなぜか「王様」を思い出してしまいました。実はディープパープルの歌詞を日本語に訳した「深紫伝説」、全部歌えます・・・。


王様伝説~祝!即位10周年記念大全集

王様伝説~祝!即位10周年記念大全集


スパイナル・タップは映画とは別にアルバムを本当に出しちゃっていたり、最近もフォルクスワーゲンのコマーシャルに本当のミュージシャンとして出演していたりしてました。


Break Like the Wind

Break Like the Wind

(タイトルは屁をこく、の意味もあり)