愉快的陳家@阿拉米達島

ちょっと雑だが愉快な暮らし。サンフランシスコ・ベイエリア日記。

自分のビールは自分で作れ!


この日は父の日。リッチモンドイーストベイのほう)にある中華ショッピングモール内にある中華料理屋で飲茶をし、その後オークランドにあるLake Merritで女友達だけでピクニック。この湖の周りにはガチョウ(?)のような鳥が大量に居住していて、ピクニックランチを食べていたりすると、食べ物を狙ってじりじりと寄ってくる。私は判断を誤り食べ物を遠くに投げればみんながそこに移動してくれるかな、と思いパンくずを投げてみた。しかし!ガチョウはそんなにアホではなかった。エサをくれる人間登場!とばかり、30羽ぐらいはいるガチョウが一斉に無表情な顔を私の方向に向け、大挙して徒歩でさらににじり寄ってくるではないか!ぎゃー!これはヒッチコックより怖い。ガチョウを追い払うため、Kちゃんと一緒に手足をばたばたさせ、「ぎゃー!!!!」と叫びながら群れ目掛けて滅茶苦茶に走り回った。これでも彼ら、飛んでは逃げず、4、5メートルぐらい走ってささっと逃げるだけ。そして私達と一定の距離を保ちながら、遠巻きに私達を見ているのだった・・・。


女の子ばかりでピクニックをしている間、ダンナはKちゃんのボーイフレンドJ君とビール作りにいそしんだ。ピクニックが終わってからKちゃんとともに家に戻り、醸造現場を押さえる。アメリカでは(私の周りでは?)結構ワインやビール、ブランデーなどを自前で作る人が多くて、ガレージの中で大きな瓶が寝かせてあったりする。ビールを造るための器具や材料もカタログ販売していて、色々な種類のビールの材料や、ビール瓶なども簡単に手に入る。今回は大ナベでホップを煮て、そこに酵母か何かを入れる下準備。煮てる間はビールとは思えないようなにおい。このバケツの中にあるのが、ビールさん。


Beer brewing


この器具でアルコール度数を測る。雑菌が入らないように、器具を煮沸殺菌したりと色々気を使う。これはHefeweizenという種類のビール。出来るまでにはしばらく時間がかかるので、このままガレージで寝かせておく。楽しみ!


Beew brewing2