愉快的陳家@阿拉米達島

ちょっと雑だが愉快な暮らし。サンフランシスコ・ベイエリア日記

もうすぐクリスマス


年中太陽がさんさんで暖かいと誤解されがちなサンフランシスコですが、冬は結構雨が降ります。今週も1週間ほとんど雨の模様・・・。そんな中、我が家でも初めて生のクリスマスツリーを買いました。1メートルぐらいの高さのが、20ドルなり〜。生の木を立てるための台を買って、そこに水を張り、木を差し込みます。ここにクリスマスのライトと、Crate & Barrelで買った飾りを色々ぶら下げて、出来上がり〜!!小さい時、実家にあったクリスマスツリーは、思いっきりニセモノで、綿の雪を載せたり、ひしゃげた顔のサンタの人形をぶら下げたりしていましたが・・・生まれて初めての本格的クリスマスツリー、いいにおいがします。でも、毎年クリスマスのたびにどこからか切られてきた新しい木を買って、用が終わったら捨てちゃうっていうのもな・・・。とちょっと切なくもなってしまいました。来年は、良いニセモノを買おうかな。


そういえば、アメリカでクリスマスギフトといって一番嫌われるもののトップのひとつが、クリスマスのセーター・・・。クリスマスツリーとか、雪だるまとかが編みこんであったりする、赤や緑のセーター。これはよく、ママから成人した子供たちに贈られて迷惑がられたりするシロモノです。ちょっと前にも会社で、自分が持っている一番Uglyなセーターを着てこよう!という日があって、そんなありがた迷惑なセーターが日の目を見るチャンス?だったりします。同僚の中には、わざわざ古着屋にまで行って買ってきた人も・・・(笑


そして会社のキッチンでは、ジンジャーブレッドクッキーを使ったお家作りも開催されましたが、こちらはなんだか廃墟か遺跡のような、悲惨なものができあがっており、それが数日間放置されて哀しい感じでした。


何はともあれ、今日で仕事納めです。毎日6時にぱっちり目が覚めて、楽しく会社に行っていましたが、やっぱり疲れがたまってたみたい・・・最終日の今日は、気が抜けたのか、だるくて眠くて、30分だけ早く切り上げて帰ってきました。また来年もがんばりましょう。


HAPPY HOLIDAYS!!!!