読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

愉快的陳家@阿拉米達島

ちょっと雑だが愉快な暮らし。サンフランシスコ・ベイエリア日記

ロスで中華三昧

旅・カリフォルニア

ロスはやっぱり日本食がおいしいらしいですね。・・・と伝聞でしか知りません。両親といる限り、中華を食べなければいけない宿命ですので、今回の滞在でも、お誕生日パーティー以外は全部中華を食べてました。


ロサンゼルスには、市内にあるオールド・チャイナタウン(広東系)と、ちょびっと郊外にあるニュー・チャイナタウンであるモントレーパーク(台湾、大陸系)というのがあります。ロスの中華はSFのよりもおいしい。オールドチャイナタウンは、SFとオークランドのチャイナタウンを足して2で割って平らにしてさらに清潔感と近代感を8割ほどアップした感じでした。夜はオールドチャイナタウンの広東系海鮮料理をテイクアウト。翌日は、おいしいと評判な「Empress Pavilion」の点心をテイクアウト。


その翌日は、モントレーパークに行き両親は広東の雲呑麺をどうしても食べたいというので、私たちはも少し刺激を求めて四川料理重慶に行きました。ここの麻婆豆腐、本当の四川のスパイスを使っていて、辛美味い!!唐辛子と、胡椒と、何なのでしょう、スパイスにちょっとお花のような香りがある感じです。途中で鼻がたらっと・・・でもすっとします。上からあんをかけるとじゅわー!とものすごい音がするおこげ料理と、あとは四川の唐辛子ピクルスを使っていためた、牛の胃袋さん。結構ごはんに合って、いけますよ。


DSC02162DSC02161DSC02159


このほかにも、リトル・タイ、リトル・アルメニアなど、LA市内には味わって見たい地域がいっぱいあります・・・が、やっぱり中華、広東料理になってしまふ。でも次回は1回ぐらいは日本食、食べてみたいかも!