読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

愉快的陳家@阿拉米達島

ちょっと雑だが愉快な暮らし。サンフランシスコ・ベイエリア日記

生牡蠣と誕生日

サンフランシスコ生活日記 サンフランシスコグルメ

ずっと前から参加をたくらんでいた、「Bridge to Bridge」のレース当日。
ベイブリッジからゴールデンゲートブリッジに向かって走る、毎年数万人が参加する
12キロのレースに、大分前からエントリーを決めていたのだけれど・・・・
数日前から腰を痛めてしまい、走るどころか歩くのもしんどい状況になっていた。
それもこれも、「整理された頭脳は整理された部屋から」をテーマに、
アパートの大掃除をいきなりやったため。
本棚を組み立てたり色々していたら、腰に来たらしい。老・・・・
数日間なでたりさすったり薬を飲んだり腰に色々貼ったりしてみたものの、
一向によくならず、当日泣く泣く参加を見送り、だんなのみ参加と相成った。
くやしいから結局見にもいかなかった。


レース終了後にエンバーカデロで待ち合わせ。
同じくレースに参加したCEカップルと4人で、ラン終了後のブランチ。
エンバーカデロのフェリービルの中にあるシーフードのお店で、
生牡蠣三昧と相成った。
フェリービルには、フレッシュな素材を使ったお店がたくさん入っているけれど、
3種類の生牡蠣、そしてボストンのよりいいかも、と言いたくなるような
殻付のクラムチャウダー。そして3種類のチーズとフォッカチアで作った、
グリルチーズサンドイッチ・・・・と走ってもいないのに、たらふくいただきました。
木曜日かには、生牡蠣1ドル、ビール2ドルのハッピーアワーもあるとか!
うーん、オススメ。

Hog Island Oyster Company
1 Ferry Plaza
San Francisco, CA 94105
(415) 391-7117
http://www.hogislandoysters.com/


夜は元ミュージカル女優Lちゃんのお誕生日会。
ブラジル系の煮込み料理を作って持って行き、BBQ大会。
プリンセスなLちゃんの周りには、色々な男どもが惑星のように回っていて、
見ていて面白い。彼女のルームメートであるKJカップルが彼女の両親代わり、
私たちは祖父母代わりとなっている。