愉快的陳家@阿拉米達島

ちょっと雑だが愉快な暮らし。サンフランシスコ・ベイエリア日記。

お写真

Stanley Park


Fixing the Bridge


ふらふらとアライグマがやってきて、誰か食べ物をくれないかとおねだりのポーズ。アライグマを取り囲み一心に写真をとる観光客のほうがおかしかったです。本来アライグマは夜行性のはず。私が通っていた山里離れた大学では、鹿やら熊がでることは日常茶飯事で、キャンパス・ポリスによるガイドブックの中に、「不審な行動をとっているアライグマがいたら通報すること」なる箇条書きがありました。不審な行動って・・・。でも狂犬病とか持っているかもしれないから、気をつけてくださいね。

Racoon the Star


Yum...


Water Taxi