愉快的陳家@阿拉米達島

ちょっと雑だが愉快な暮らし。サンフランシスコ・ベイエリア日記。

 id:zizy-babarさまより「好きバトン」


■Q1:あなたは何フェチ?


触感フェチ。うっすらと脂の乗った二の腕の触感が特に好き。こればかりは男女問わずに触わりたくなる。うちのおばあちゃんのは特にすごい。


耳掃除フェチ。付き合い出した頃のダンナの耳の中はとてもキタナクて、この世のものとは思えないサイズの耳垢が収穫でき、私にとっては天国でした。「みみそうじの好きな王様」という絵本があったけど非常に共感した。


アジアフェチ。なんだかんだいって、アジア人の男の子に弱い。特にLAとかハワイあたりに多そうな、アメリカのご飯を食べてたくましく育った感じの人。筋肉ムキムキすぎるのはいやだけれど、細い筋繊維がしっかりついている感じで、日に焼けて眉がふとく、短髪で石鹸や洗剤のにおいがかすかにしていたら、もうそれでノックアウトされるでしょう。


■Q2:異性を見る時、まず何処を見る?


見るとしたらやっぱり顔?

でも実際は、男も女も、握手の仕方で結構判断している。


■Q3:最近プッシュ出来る部位


下腿三頭筋。細くはないが自分で動かせるところがとても好き。


■Q4:異性の好きな部位5つ


手。その人の性格とか、歴史とかが出る気がする。
胸板。その人の男気レベルが出る気がする(ムキムキしてればいいってものでもない)。
短髪。長いのはイヤだ。
足。細い筋肉がついた陸上選手系。ダンナの足はとても好き。
眉毛。両さんみたいなのはいやだけれど、しっかり太いのに弱い。


■Q5:フェチを感じる衣装は?


盛装版の軍服。ありゃ、たまらんよ・・・


■Q6:バトンを渡す5人


高校時代から、いろーんなコダワリを見せてくれていたたっち〜。熱く語ってくれそうで楽しみデス。