読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

愉快的陳家@阿拉米達島

ちょっと雑だが愉快な暮らし。サンフランシスコ・ベイエリア日記

チョコレート鶏

サンフランシスコグルメ

みんな頭文字が一緒なのでTriple Msと呼んでいる仲良し3人組の一人、Mちゃんの大学時代の友人のお誕生日会に乱入。ユニオンスクエアの近くにあるメキシカン・ビストロに行く。メキシコ料理というと、いつもファストフード感覚で立ち寄るタコリアばかりに行っていたのだけれど、ここはおされーなレストラン。ほかほかのトルティーヤはナプキンに包んで持って来てくれるし、ワカモレは辛さを調節しながら目の前で作ってくれた(でも家で作ることを考えたら9ドルはお高いなぁ・・・)。メキシコ名物のチキンのチョコレートソース煮込みを注文。チョコレートにナッツやレッドペッパーが入った「モレ」と呼ばれるソースで煮込んであって、見た目は濃い赤ワイン煮込みみたい。チョコレートといっても、お砂糖が入っているわけではないし、チョコレートの味はほんとに微妙に感じる位かな?これと、サボテンの炒めたのをサイドディッシュにいただきました。写真とればよかったかな。


二次会?はクリフト・ホテルというおされな感じのホテルにあるラウンジRedwood Room。壁にかかっている肖像画が実は絵ではなくて映像で、ハリーポッターの映画みたいにうにうに動いたりする。おされな人たちが集まっておされなカクテルを飲んでいるのだけど、音楽がうるさいから大勢で行くとしゃべれないし、どちらかというとおされしてポーズしにいくか、シングルのひっかけ場所。でも久しぶりにおされな夜でした。