愉快的陳家@阿拉米達島

ちょっと雑だが愉快な暮らし。サンフランシスコ・ベイエリア日記。

離せっ!


本日の教習は霧の中高速に乗りましたぞ!だいぶタイミングがわかってきたので、教官にブレーキを踏まれることもあまりなく、すいすい?と。おかげで酔いませんでした。なぜか香港の饅頭祭について談笑する余裕も出てきやした。途中また、香港人の生徒(40前のおっちゃん)を拾い、彼の運転で家まで送ってもらいました。緊張のあまりかハンドルをがっしり握る彼。それに対して教官は「ファン、ファン!(放、放!)」


なるほど〜、「離せファンファン!」と覚えよう・・・。