読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

愉快的陳家@阿拉米達島

ちょっと雑だが愉快な暮らし。サンフランシスコ・ベイエリア日記

恐怖のばんばんじー

ミニ・チャイナタウンのあるリッチモンドでお昼ご飯。重慶成都、台北上海にもお店があるらしい「辣妹子」。おされな内装で夜遅くまであいていて、クラブに行く前にチャイニーズアメリカンの子達がここでご飯を食べるらしい・・・確かにおされっぽい感じにしていてR&Bとかががんがんかかってるのだが、この雰囲気でなぜに四川料理をたべなあかんのかがよくわからん。きゅうりのスパイシーなのと、ブタさんの耳、そしておぉ、バンバンジーがある!と色々頼んでみる。お値段からしても小皿で来ると思ったら・・・ぎゃぽーぜんぶ大皿!そしてこれがばんばんぢー?!キュウリの細切りと蒸した鶏肉の上にゴマだれがかかってるもんだと思っていたら、なんっか赤い油の中に不気味に浮かぶチキンの塊・・・・実際のお味は辛くなくマイルドでしたが、ちょいとびっくり。でもお値段的にも悪くなく、スパイシーなもんが食べたくなった時には○。