愉快的陳家@阿拉米達島

ちょっと雑だが愉快な暮らし。サンフランシスコ・ベイエリア日記

住所変更


永住権申請中、1月で2回目の住所変更。面倒くさいし手続きが遅れる・・・と気が重かったのですがカスタマーセンターに電話。東海岸にいるときにはコンサートのチケットを取るみたいな感じで、回線がオープンになる朝8時前からスタンバイして何度もかけないと繋がらない+ものすごく待たされるという感じだったのですが、9時過ぎに電話したのに3分で繋がりました。


Adjustment of statusの管轄を前回DCからSFに移した時には、電話での住所変更のほかにローカルオフィスに手紙を書けとのことだったのですが、今回は「データベースをここで変えているから必要ない、書きたかったら書いて送ってもいいけれど」とのことでした。えー大丈夫かね・・・。一応心配だから書いておこう。AR-11はFedexで送っておいた。


Advanced Paroleのほうは、コピーが2枚来たのだけど前回再入国したとき1枚持っていかれてしまい、今後残りの1枚だけで大丈夫だったのか心配だったのだけれど、Multiple Application for parole into the USと書かれているといったらこれも大丈夫、なんだそう。


プロセス的にはDCオフィスが去年の2月分あたりをプロセス中、CAオフィスはもう少し早い。こっちのほうが処理ははやそう。懸念事項が払拭されてちょっと気が軽くなった。