愉快的陳家@阿拉米達島

ちょっと雑だが愉快な暮らし。サンフランシスコ・ベイエリア日記

新年のごちそう


愉快な陳家、週末にパパの手料理でいとこたちなど総勢14人で新年をお祝いいたしました。れいしーばお(紅包、お年玉のこと)もいまだにもらってます(笑)ちょびっとだけ、お写真を〜。



まずはレンコン、蓮の実、栗の砂糖がけのお菓子を食べます。



今年のメニューは
豚の胃袋と舌
鯛のパンフライ
ローストポーク
絹さやとあわびの炒めたもの
クワイ、豚肉、お豆腐の炒め煮
キノコと豚足の煮込み
青梗菜
海老の塩コショウ炒め
白きくらげのスープ
米粉で作ったケーキ


でございました。どれも美味・・・お正月が2回あるってうれしいっす。地域によっては餃子を食べるとか色々あるのですよね。陳家ではビーフジャーキーとか中華ソーセージとかも買いましたが結局お正月には(腹いっぱいで)食べませんでした。