愉快的陳家@阿拉米達島

ちょっと雑だが愉快な暮らし。サンフランシスコ・ベイエリア日記

げしゅたぽ・・・・

インドネシア料理を食べにいきました。インドネシア料理にはタパスみたいに小皿でどばーってくる料理があるのです。レシュタホ・・・とか何とかいうのですが(耳で覚えているので多分違う)いつも覚えられなくて「ほらあのナチの・・・」といってしまう。ここはインドネシア人もオススメなんだそうです。ナシウドックのセットを食べた。


Indonesia Restaurant
678 Post St


最近はパスを買ったのでケーブルカーによく乗ります。レストランの帰りにも乗ってみました。会社の出張か何かでやってきた日本人の団体がどばーっと乗ってきておおはしゃぎ。どうも日本の夜の通勤電車のように酒臭いぞ・・・と思って見ていたら「思い出作り!」「思い出になるから!」とみんなケーブルカーのバーにつかまって大喜び。一人若いのに「寒い寒い」といって外に出てこなかった兄ちゃんにも、「ほら、○○さん!思い出なんだから!出てきて出てきて〜」といって写真とりまくり。途中きれいな夜景が見えるところでは「すご〜〜い!!きれ〜い!!!」と大喜び。なんだか見ていてちょっとかわいらしくほほえましかったです。ダンナは「サムイ」「スゴイ」「キレイ」が理解できる数少ない日本語なのですが、面白いくらいに彼らがそればっかり言うのですごく喜んでいました。