読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

愉快的陳家@阿拉米達島

ちょっと雑だが愉快な暮らし。サンフランシスコ・ベイエリア日記

クリスマスのおかいもの


この時期になると頭が痛くも楽しいのががクリスマスショッピング。実家にはいいとして、陳家の大家族にモノを買い揃えたりするのも大変。パパママはかなり実用的なので、いらないプレゼントはさっさと返品しちゃうし。というわけで、今年はパパママは「クリスマスにこっちにきたら、なべを買いたいから一緒に買い物に行こう」とな。こりゃ楽でよい。姉夫婦も、今年は赤ちゃん用のグッズでOK、あとは犬のために、私のお友達が手作りしている犬用クッキーをあげる。


あとは早めにダンナにあげるプレゼントを買う。ダンナに今まであげたものは「ハム・チーズセット(買い物に行くたびに、店先に並んでいるハムに駆け寄りつついていたので)」「かっこいい洋服(俺はダイヤの原石だ!といいつつなかなか自らを磨こうとしないので、毎年私がかっこいいと思う服を一枚見立てる)」「Tivo(単に私がほしかったから)」などなどがありました。あと料理が好きなので、料理クラスに参加できるギフト券とか考えたのですが、今年は引越しなど色々あるので細かいものを一気に買いに行く。今年のギフトは①カリフォルニア北部のガイドブック(景色のいいドライブコース、自転車コース、ダイビングとか冒険系)、②映画Team Americaのサウンドトラック(最近お下劣映画のサントラを集めているので)③Banana Republicのネクタイ(結構シックでかっこよい・・・でも写真で見ると地味かなぁ)④乾燥なつめやし(ダンナはこれが大好物なのだった・・・食べ物や旅先の好みからして、前世は絶対地中海のイスラム教徒だったに違いない)をだぁーっとお買い上げ。あとテレビにつなぐと昔のATARIのゲームができる20ドルぐらいのおもちゃがあるのだけど、こういうのを買うと家の外から出なそう(だからファミコンとかはぜったい禁止)なので考え中。