愉快的陳家@阿拉米達島

ちょっと雑だが愉快な暮らし。サンフランシスコ・ベイエリア日記。

就職活動


引越しまでにはまだ間があるし、今すぐ現地に飛べないのでアパート探しも何もできず、まさしくin limboの状態。Craigslist(サンフランシスコを拠点に個人が始めた情報掲示板。今はアメリカ各都市や世界の主要都市の情報も網羅していますよ)で安くていいアパート情報が出ていても指をくわえて見ることしかできない・・・しくしく。


ぼちぼち色々なところにレジュメも送り出す。アメリカには日本でいう「履歴書」が無いので、自分で白紙にタイプして作らないといけないのす。ある程度のフォーマットは決まっているけど、何をどう書くかは自由。なので今までにやった仕事の内容など思い切りかっこよく書き、これに「ほおれ、私はこんなに使えるのよ。雇え雇え。」ということを述べた手紙をつけて送るのであった。就職活動は大学院でて以来。でもレジュメは常にアップデートしていたので、あとはそれぞれの求人広告(大体ポジションや、どんな仕事をやるかが箇条書きになっている)にあわせてレジュメをちょいとカスタマイズして「あんたはこんな人がほしいらしいが、私はそれにぴったりのこんな能力をもってますぜ。こんなすごい経験も持ってるのだ、雇え雇え。」という手紙をいちいち書く。それをメールに添付してばんばん送るのであった。困ったのはサンフランシスコ市外だと通勤できるのか土地勘がよく解らないこと・・・やっぱり免許を取って車通勤かなあ。