愉快的陳家@阿拉米達島

ちょっと雑だが愉快な暮らし。サンフランシスコ・ベイエリア日記

しょぼい日記

て、手短に。

6年ぶりぐらいに日本での正月を満喫予定であるが、実家から「新年会に親戚とやるビンゴゲームの景品を買い求めよ」との指令が。ついでに私とダンナで夫婦漫才風の司会をせよとな。��( ̄□ ̄;) まずはダンナに「ちゃいまんがな」と片手つっこみを教え込んでみる。後で時間があるときに景品として買った面白グッズ?を載せてみよう。


買い物ついでにペルシア人の家族でにぎわうペルシア料理屋に行く。他の中東料理とどこが違うといわれると・・・なんとなくスパイスが違う感じ。こういうエスニックの店は週末になるとビュッフェスタイルの食事になってしまうのだけれど、ケバブとか、サブジ(いわゆるカレーみたいの)とか色々食べる。なんと「ご飯のおこげ」というメニューがありましたよ。本当に鍋の底にこびりついたご飯なのか、そんな感じで揚げてあるのかわからなかったけど、なんか美味しいもののポイントは世界共通なのね〜。